SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

マルウェアを配信する形式、アーカイブファイルが3年ぶりに最多 HPがセキュリティレポートを発表

 日本HPは、最新のグローバル調査「HP Wolf Security: 脅威インサイトレポート(2022年第3四半期)」の日本語版を公開した。

 今回の調査では、マルウェアを配信するファイル形式としてZIPファイルやRARファイルなどのアーカイブファイル形式が3年ぶりにOfficeファイルを抜いて最も多いことが明らかになっている。

 HP Wolf Securityを実行している数百万のエンドポイントデバイスのデータを基にした本調査では、マルウェアの44%がアーカイブファイルで配信され、2022年第2四半期と比較して11%増加していたことが明らかになった。

 なおMicrosoft Word、Excel、PowerPointなどのOfficeファイルを介して配信されたものは32%となっている。

 レポートでは、アーカイブファイルと新しいHTMLスマグリング(サイバー犯罪者が悪意のあるアーカイブファイルをHTMLファイルに埋め込み、電子メールゲートウェイをバイパスする手法) を組み合わせて攻撃を仕掛けているいくつかのキャンペーンが特定されている。

 例えば、最近のQakBotやIceIDキャンペーンでは、HTMLファイルを使用して、Adobeになりすました偽のオンラインドキュメントビューアにユーザーを誘導。その後、ユーザーはZIPファイルを開いてパスワードを入力してファイルを解凍するよう指示され、その後PCにマルウェアが展開されたという。

 オリジナルのHTMLファイル内のマルウェアはエンコードおよび暗号化されているため、電子メールのゲートウェイやその他のセキュリティツールによる検知は非常に困難とのこと。

 さらに、攻撃者はソーシャルエンジニアリングの活用も進めており、説得力のある適切に設計されたウェブページを作成して、悪意のあるZIPファイルを開かせて攻撃を画策しているという。10月には、同じ攻撃者が偽のGoogleドライブのページを使い、ユーザーをだまして悪意のあるZIPファイルを開かせようとする事例も確認されている。

【関連記事】
データ成熟度の低さが企業の成功を阻む HPEがグローバルでの調査結果を発表
HPE、「HPE ProLiant Gen11」次世代サーバー5機種を発表 従量課金モデルも用意
日本HP、グローバル調査レポートの最新版を公開 マルウェアの多くが10ドル未満で販売か

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/17154 2022/12/21 21:50

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング