SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

ベネッセが生成AIを活用したプロジェクトを開始、「進研ゼミ」の次世代型コンタクトセンター実現へ

 ベネッセホールディングス(以下、ベネッセ)は、「進研ゼミ」事業における生成AIを活用した次世代型コンタクトセンターの設立に向け、TMJ、産業技術総合研究所(以下、産総研)発のベンチャーであるHmcommと、2023年6月より共同プロジェクトを開始すると発表した。

 同プロジェクトでは、コンタクトセンターにおける顧客体験を「問い合わせ前の悩み解消」「問い合わせするまでの手続き段取り」「問い合わせした際の品質と効率」の3フェーズに分類し、顧客がスムーズに解決・アクセス・対話ができるよう、生成AI技術を活用していくとのことだ。まずは、オペレーターの回答支援や応対履歴の要約などで生産性向上を図り、チャットボットの精度向上、自動応答による待ち時間の長さの解消などへ対象領域を拡大していくとしている。

プロジェクトの概要

  1. 自己解決の促進:顧客とAIチャットとの自然な対話と、基幹システム連携により、顧客の困りごとを幅広く・スピーディーに解決
  2. オペレーター応対前のサポート:つながるまでの待ち時間に、用件をヒアリングし自動回答、電話混雑時のコールバック予約受付など、音声応対サービスを進化
  3. オペレーター応対中の自動化:音声認識と生成AIの組み合わせによるリアルタイムな回答支援で、スピーディーで的確な応対を実現
  4. オペレーター研修の効率化:生成AIを活用したセルフ・ラーニング、ロールプレイングなど、人材育成の仕組みの変革
  5. センター管理業務の生産性向上:スーパーバイザーなど管理者の定型作業をAIが代行し、オペレータースキルの育成や運営効率向上などの付加価値業務にリソース再配分

 同社はこの取り組みにより、既存のコンタクトセンターの業務プロセスを抜本的に改革し、顧客体験の向上と、生産性の向上を図るという。

 なお、同プロジェクトは、4月にグループ社員1.5万人向けに導入を開始したAIチャットサービス「Benesse Chat」の社内活用推進により、各事業部にて生成AIを活用した事業発展を追求し、プロジェクト化した最初の案件だとしている。

【関連記事】
ベネッセ、AIチャット「Benesse GPT」を開発 社員1.5万人を対象に運用開始
ベネッセ、基幹システムを「Oracle Exadata Database Service」で稼働
ベネッセ、行政機関のDX人材育成をUdemyで支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/17906 2023/06/16 18:27

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング