SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

FIDOアライアンス、FIDOの最新動向を発表 70億超のアカウントへパスワードレスサインインを対応

 FIDOアライアンスは12月8日、パスキーを中心としたFIDOアライアンスの最新動向と国内外での今後の取組みについて紹介する記者説明会を実施。70億を超えるユーザーアカウントに対してパスワードレスサインインへの対応を開始したことを発表した。

 パスキーは、FIDOアライアンスによって策定された新しいパスワードレス認証方式。ユーザーのデバイス間での利用、もしくは単一のデバイスに紐づけた利用が可能で、フィッシング耐性のあるセキュリティを提供できるとしている。アドビ、アマゾン、アップル、グーグル、LINEヤフーなど、コンシューマーブランドが2023年に自社サービスへのデバイス間でのサインイン用にパスキーでのログイン提供を開始。また、Fox、Hyatt、Intuit、Targetなどの企業がパスキーによる認証オプションを強化したため、企業内での利用も増えたと説明した。

 同組織はパスキーが普及した1つの要因として、グーグルがパスキーを個人のグーグル・アカウントのデフォルトサインイン方法としたことを挙げた。これにより、900万を超える組織でユーザーがパスキーを使ってグーグルのサービスにサインインできるようになり、サインインの速度がパスワード利用時と比較して40%高速化されたとしている。

 日本では、FIDOアライアンスの250社を超えるメンバー企業のうち64社がFIDO Japan Working Group(FJWG:FIDO日本作業部会)に参加。説明会では、住信SBIネット銀行がFIDOアライアンスにスポンサーメンバーとして参加し、メルカリがFIDOアライアンスのボードメンバーとして参画したこともあわせて発表された。

 FIDOアライアンスの別の報告書によると、パスキーの認知度は2022年の39%から現在では52%にまで上昇したという。パスキーがサポートされてから1年あまりでユーザーの認知度が高まっており、回答者の半数以上がアカウントにサインインするためにパスキーを設定したとのことだ。

【関連記事】
KDDI、KDDI Business IDにFIDO2準拠の生体認証を追加
グーグルやマイクロソフトの専門家らが登壇 FIDOアライアンス「FIDOセミナー in Japan」
デルテクノロジーズ、パスワードレス認証を実現するFIDO2対応の認証トークンを発売

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/18907 2023/12/08 19:15

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング