SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2024 Summer

2024年6月25日(火)オンライン開催

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

NECが「SAP S/4HANA Cloud」に移行へ 生成AIを活用し2025年5月の稼働目指す

 SAP SEと日本電気(以下、NEC)は5月17日、NECが「RISE with SAP」を採用し、アマゾン ウェブ サービス(AWS)上で稼働するSAPのクラウドERP「SAP S/4HANA Cloud」へ移行することを発表した。新たなERPシステムは2025年5月に稼働を予定している。なお、今回のクラウドへの移行は、アビームコンサルティングが支援し、NECの生成AI技術やSAPの自然言語生成AIコパイロット「Joule」を活用するという。

 NECは、コストの最適化とデータシステムの合理化による事業部門間の統合強化を目指し、社内デジタルトランスフォーメーションに取り組んでいる。その一環として、オンプレミスのSAP S/4HANAからSAP S/4HANA Cloudに移行し、ERPシステムの標準機能を活用してカスタマイズを抑えるクリーンコアアプローチを採用することで、将来のシステム更新および運用コストの削減を目指すという。

 NECは現在、1,200以上のアドオンと200以上の外部インターフェースを含む大規模なシステム環境を運用している。クラウドへの移行にあたり、NECは生成AIを利用してクリーンコアを促進するとともに運用効率を向上させるという。今回、NECが開発した生成AI「cotomi」とSAPの自然言語処理用コパイロット「Joule」を活用することで、アドオン分析、レポート解釈、仕様書からのコード生成、テストの自動化など、重要なプロセスを自動化する。

 NECの取締役 代表執行役社長 兼 CEO 森田隆之氏は「NECは自社を最初の顧客と位置づける『クライアントゼロ』の考えに基づき、最先端のテクノロジーを自社で実践し、そこで得た知見やノウハウをお客様や社会と共有しています。今回のSAPの導入は、クラウドへの移行を目指す他の企業にとって新たな業界の青写真となり、技術導入と社会貢献で業界をリードするというNECのコミットメントを体現するものです」とコメント。

【関連記事】
村田製作所が「SAP Concur」を採用 従業員約3万人が利用開始
IBMとSAP、協業を拡大 新しい生成AI機能と業種別クラウドソリューションで顧客を支援
SAPの各種アプリケーションに「Joule」搭載進む 既に14の新サービスをリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/19703 2024/05/20 14:30

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング