SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

IBM、米国特許取得件数で19年連続して1位を取得

2011年度に米国で取得した特許は6,180件

発表によると、2011年におけるIBMの米国特許取得件数の総数は6,180件で、これは、ヒューレット・パッカードの約4倍、オラクル、サンの特許取得件数の合計数の約6倍に当たるとしている。

IBMによると、2011年の米国特許取得件数新記録達成に関連した社員は8,000名を超え、米国および世界36カ国で勤務しているという。

米国特許取得数の上位10社は次の通り。

●2011年米国特許取得数上位リスト
1. IBM            6,180件
2. Samsung        4,894件
3. Canon          2,821件
4. Panasonic      2,559件
5. Toshiba        2,483件
6. Microsoft      2,311件
7. Sony           2,286件
8. Seiko Epson    1,533件
9. Hon Hai        1,514件
10. Hitachi       1,465件
*IFI CLAIMS Patent Servicesから提供された年間上位リストのデータ

IBMは発表において、2011年度に取得した特許のうち重要なものとして次のような例をあげている。

・米国特許第8,019,992号:Method for granting user privileges in electronic
commerce security domains(電子商取引セキュリティ領域における特権をユー
ザーに付与する手法について)
柔軟な認証や権限付与の仕組みを複数のオンライン・ストアにまたがって提供。

・米国特許第8,037,000号:Systems and methods for automated interpretation
of analytic procedures(分析手順自動解釈システムおよび手法について)
専門分野の専門家が定義したテンプレートを活用して、分析結果の自然言語説明作成をダイナミックに行う手法に関するもの。

・米国特許第8,005,773号: System and method for cortical simulation(脳の皮
質シミュレーション・システムおよび手法について)
人間の脳が持つ認知能力を模倣してシミュレーションするコンピューター・システムの開発に関するもの。

・米国特許第7,882,219:Deploying analytic functions(分析機能の展開について)
ユーザーが大量の異なるデータ・ソースに対する高度なストリーミング・アナリティックスをデザインし、適用することを可能にする。

■ニュースリリース(英文)
http://www.ibm.com/press/us/en/pressrelease/36463.wss

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/3710 2012/01/12 17:32

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング