SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

さくら情報システム、クラウド型リモートバックアップサービス「オンデマンドファイルバンク」を提供

 「オンデマンドファイルバンク」のベースになっている「Simpana」は、データ保護・管理機能を単一のユーザーインタフェースに集約するソフトウェアで、マルチテナント環境を構築可能なことから、クラウド型バックアップサービスに適しているという。

 「オンデマンドファイルバンク」の特徴は次のとおり。

 ・Webからオンデマンドでバックアップ/リストア操作;「Simpana」は、データ管理に要求されるあらゆる機能を1つの管理画面に集約し、互いに連携できる。「オンデマンドファイルバンク」では、マルチテナント機能によりユーザーごとにWebベースの管理画面を提供し、ユーザー自身でバックアップ/リストアの操作が可能。

 ・柔軟なデータ保護・管理:「オンデマンドファイルバンク」では、リモートからバックアップデータを参照可能。これにより、A支社のバックアップデータをB支社がダウンロードすることもでき、支社間でのデータ共有など、柔軟なデータ保護・管理が可能。

 ・重複排除機能によりインターネット回線で利用可能:「Simpana」は、重複排除機能によりデータ量を抑えてネットワークトラフィックを削減することで、既設のインターネット回線でデータを送受信できる。これにより「オンデマンドファイルバンク」のユーザーは、専用回線やネットワーク機器を新設しないでBCP(事業継続計画)の実施が可能。

 ・月額5,000円からの料金設定:「オンデマンドファイルバンク」は、月額5,000円からスタートでき、中小規模ユーザーも含め、幅広く利用しやすい低料金設定で提供。

  ・セキュアなバックアップデータセンター: 「オンデマンドファイルバンク」のマルチテナント環境は、さくら情報システ ムの旧銀行システムセンターとして設計・施工され、FISC(金融情報システムセンター)安全対策基準に準拠したセキュアなデータセンターにある「仮想化 ホスティングサービス」に構築。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/6644 2015/03/10 13:10

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング