SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2024 Summer

2024年6月25日(火)オンライン開催

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

セキュアブレイン、Web改ざん対策ソリューションに簡易脆弱性診断機能を追加

 セキュアブレインは、2009年よりSaaS型Web改ざん対策「GRED Web改ざんチェック」の販売を開始し、昨年3つの検知エンジンを追加し悪意のある改ざんを高精度に検知する「GRED Web改ざんチェック Cloud」をリリースした。「GRED Web改ざんチェック Cloud」は、セキュアブレインの解析エンジンが、一般的なWeb閲覧と同じように、インターネット側からWebサイトをチェックし、コンテンツに不正なスクリプトや、クロスドメインスクリプト(想定外の外部ドメインへアクセスする不正な改ざん)を検知すると、管理者にアラートメールを配信するとともに、詳細レポートを提供する。

 詳細レポートでは、改ざんを検知したURLと改ざんのカテゴリを表示。また検知したページのソースコード内で改ざんの疑わしい箇所をハイライト表示するため、より迅速な対応が可能になる。

 WordPress.orgが提供するWordPressは、オープンソースのCMS(コンテンツマネジメントシステム)で、 世界的に広く普及しているが、シェアが高いために攻撃者に狙われる傾向にある。セキュアブレインでは、WordPressの脆弱性をついて、トップページをまるごと変えて政治的なメッセージを表示させる改ざんや、閲覧者にマルウエアをダウンロードさせる改ざんを多数確認している。これらの改ざんの多くはWordPressを最新バージョンにアップデートすることで防げるため、自社で使っているWordPressのバージョンを定期的にチェックすることが重要だという。

 「GRED Web改ざんチェック Cloud」の簡易脆弱性診断機能は、Web管理者がGREDの管理コンソールにログインし、診断実行ボタンをクリックするだけで使用しているWordPressのテンプレートやテーマ、プラグインに脆弱性がないかをチェックする。脆弱性ありと診断した場合、脆弱性のあるバージョンと脆弱性の内容を表示し、アップデートなどの情報を提供しているウェブサイトのURL等、参照情報を表示する。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/9228 2017/04/27 15:45

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング