Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

セールスフォース・ドットコム、「Database.com」を発表

2010/12/08 18:34

7日、米国セールスフォース・ドットコムは世界初のエンタープライズ・クラウドデータベース「Database.com」を発表した。

 7日、米国セールスフォース・ドットコムは世界初のエンタープライズ・クラウドデータベース「Database.com」を発表した。同社の発表によると、Database.comは、クラウド性、モバイル性、ソーシャル性などを兼ね備えた新しいエンタープライズ・アプリケーションをサポートできる世界初のエンタープライズ・クラウドデータベース。

 オープンかつセキュアなクラウド型データベースで、Java、C#、Ruby、PHPなど様々な言語でアプリケーションを構築できるとともに、同社のForce.comはもちろん、VMforce、Amazon EC2、Google AppEngine、Windows Azureなどあらゆるクラウド上のプラットフォームやAndroid携帯電話やBlackberry、iPad、iPhoneなどのデバイスで実行可能とのこと。

 Database.comにより、企業のIT部門にクライアント/サーバ型のデータベースを上回る利便性を提供し、開発者はデータベースの調整や保守、拡張などに時間を費やすことなく、アプリケーションの構築へ集中できるようになると同社は期待を寄せる。

 本発表に対して、同社会長兼CEO(最高経営責任者)、マーク・ベニオフ氏は「私たちはクラウドデータベースが、クラウド性、モバイル性、ソーシャル性のすべてをネイティブに兼ね備えているエンタープライズ・アプリケーションへの移行を後押しする非常に大きな市場性を持つものと捉えています。今回初めて、当社の87,000を超えるお客様が信頼を寄せている実証済みのデータベースDatabase.comをオープンかつスタンドアロン型のサービスとして提供することで、これらの新しいエンタープライズ・アプリケーションの実現を促進します」とコメントを寄せている。

 Database.comは、2011年に一般提供の開始を予定しているという。

 

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5