Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

オラクル、システム管理者向けクラウド・サービス「Management Cloud」を発表

2015/10/28 13:10

 米オラクルは、10月27日(現地時間)、システムの監視、管理、解析ソリューションを統合した次世代のクラウド・サービス「Oracle Management Cloud」を発表した。「Oracle Cloud Platform」の一部として提供されるこの新サービスにより、アプリケーション管理者、システム・インフラ管理者、および情報システム部門責任者は、リアルタイムの連携環境において、ビジネス・サービスを支えるアプリケーションやテクノロジーの稼働状況をエンドツーエンドで明確に把握することが可能になるとしている。

 「Oracle Management Cloud」は、ビッグデータ処理に最適な高スループット、および拡張性のあるプラットフォーム上で、システムのリアルタイム解析と問題解決に向けた深い洞察を提供するという。

 新たなサービスには、「Oracle Application Performance Monitoring Cloud Service」「Oracle Log Analytics Cloud Service」「Oracle IT Analytics Cloud Service」の3つがある。

 「Oracle Application Performance Monitoring(APM)Cloud Service」は、エンドユーザー・エクスペリエンスからアプリケーション・サーバーリクエスト、アプリケーション・ログに至るまで、アプリケーションのパフォーマンスを確実に把握することで、今日のモバイル、Webアプリケーションに関する問題を迅速に特定し解消するために必要な情報をアプリケーション開発部門や運用管理部門に提供する。

 「Oracle Log Analytics Cloud Service」は、オンプレミスおよびクラウド上のアプリケーションやインフラストラクチャからのあらゆるログデータを監視、統合、整理、解析し、これらのデータの検索、検証、関連付けによる問題解消の迅速化、業務に役立つ洞察を提供し、最善な決断が可能になる。

 「Oracle IT Analytics Cloud Service」は、アプリケーションのパフォーマンス、可用性、キャパシティ管理など、IT投資の判断材料となる情報を提供し、CIO、システム管理責任者が、システムおよびデータの包括的な解析に基づいてIT投資に関する重要な決断を下すためのサポートを行う。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5