EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

著者情報

  • 関 俊洋(セキ トシヒロ)

    株式会社アシスト データベース技術本部 データベース・エバンジェリスト

    データベース・システムの構築や運用トラブルの解決といったフィールド・サポート業務を経験し、その後は新製品の検証やソリューションの立ち上げに従事。現在はデータベースの価値や魅力を伝えるための執筆や講演活動を行っている。


執筆記事

  • 5617_a.jpg
    2014/02/27

    ILMの自動化で運用は楽になるのか

     前回はOracle Database 12c(以下、12c)の目玉機能であるOracle Multitenantのリソース管理や旧バージョンからの移行方法について解説しました。今回は12cで強化されたILM(情報ライフサイクル管理)関連の機能について取り上げます。

  • 5559_a.jpg
    2014/02/10

    12cのマルチテナントは本当に“使える”機能なのか?(後編)

     前回はOracle Database 12c(以下、12c)の目玉機能であるOracle MultitenantのUnplug/Plugとクローンにおける内部動作、処理時間について解説しました。今回はOracle Multitenantのリソース制御や現行データベースからマルチテナントに移行する方法について取り上げます。

  • 5529_a.jpg
    2014/01/27

    12cのマルチテナントは本当に“使える”機能なのか? (前編)

     Oracle Database 12c(以下、12c)の国内提供が開始されてから間もなく半年が経過します。次期システム更改に向けて検討を始めているという方も多いと思いますが、「初期リリース(Release 1)なので慎重に考えたい」というのが現場の本音ではないでしょうか。本連載では、現場目線で12cの新機能を検証し、マニュアルでは分からない新機能のオモテとウラに迫ります。

  • 5296_a.jpg
    2013/10/31

    SQLを自動最適化する12cのオプティマイザ

     前回はOracle Database 12cのRACとASMにおける変更点を紹介しました。本シリーズ最終回となる今回は、SQLの実行において重要な役割を担うオプティマイザについて紹介します。

  • 5265_a.jpg
    2013/10/24

    12cのRACとASMは何が変わったのか

     前回はOracle Database 12cで新しく実装されたセキュリティとバックアップの新機能を紹介しました。第4回目となる今回は、RACとASMが11gR2からどう変わったのかを解説します。

  • infinisum.jpg
    2013/10/23

    80CPUコアのスケールアップを実現するInfiniDB

    InfiniDBは2012年3月よりアシストが日本国内に提供を開始したデータ・ウェアハウス(DWH)専用のRDBMSソフトウェアです。2013年8月にリリースしたInfiniDB 3.5.4 はマイナー・バージョンアップ版でありながらも、スケールアップ性能が最大2倍以上も向上する性能強化が実現されています。

  • 5206_a.jpg
    2013/10/08

    現場の課題に直接効く、12c のセキュリティとバックアップ新機能

     前回は Oracle Database 12c で新しく実装されたマルチテナント機能(Oracle Multitenant)の基本操作を紹介しました。第3回目となる今回は、Oracle Database 12cで進化したセキュリティとバックアップの機能を紹介します。

41件中15~21件を表示



All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5