Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

「Arcstar ユニファイド・コミュニケーション・サービス」にクラウド型の「UCaaSプラン」を提供するとともに、「SIP Trunkingプラン」の提供エリアを拡大 NTT Com、企業向け国際コミュニケーションサービスを強化

  2011/08/30 00:00

NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は、国内外にシームレスな企業向けコミュニケーションサービスを提供する「Arcstar ユニファイド・コミュニケーション・サービス」を強化し、新サービスの提供や提供国の拡大を行うと発表した。

「Arcstar ユニファイド・コミュニケーション・サービス」において、新サービスとして提供されるのは、グローバルにさまざまなコミュニケーション手段を利用できるクラウド型サービス「UCaaSプラン」。8月31日から提供が開始されるという。また、海外拠点などからの外線発着信を実現する「SIP Trunkingプラン」では、提供国を拡大するという。

NTT Comでは、「UCaaSプラン」と「SIP Trunkingプラン」を併せて利用することで、グローバル規模で円滑なコミュニケーションと、低価格で安定した品質の外線発着信を実現することが可能なるとしている。

・「UCaaSプラン」の提供
(1)サービス概要(別紙 2)
新たなクラウド型コミュニケーションサービス「UCaaSプラン」は、IP電話機能だけでなく、メッセージング機能(ボイスメール、インスタントメッセージ)やプレゼンス機能(在席確認など)、電話・ビデオ・Webによる会議機能など複数の機能を、固定電話やPC、スマートフォンなどさまざまな端末で利用可能。

・「SIP Trunkingプラン」の提供国拡大
海外拠点などからの外線発着信を利用可能な「SIP Trunkingプラン」は、2011年5月31日よりシンガポールから提供している。8月31日からは、シンガポールに加えて、香港、イギリス、オーストラリアなど世界15カ国へ提供可能になるという。今後、2012年3月末までに世界30カ国程度へ提供国の拡大を予定。

■サービスの詳細
http://www.ntt.com/global/a_ucs/

著者プロフィール


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5