Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

インフォアジャパン、中小企業向けクラウドERPスイートを提供

  2015/01/29 15:40

 インフォアジャパンは、中小企業向けクラウドERPスイート「Infor CloudSuite Business」を日本市場において、1月29日から提供すると発表した。

 「Infor CloudSuite Business」は、インフォアのクラウドアプリケーション群「Infor CloudSuite」における、複数のアプリケーションを業界別に統合し、クラウド上で提供するソリューションスイートで、中小企業向けのSaaS型クラウドERPになる。

 インフォアジャパンでは、これまでソリューションスイートとして自動車業界向け、製造業向けのクラウドERPを日本市場で提供している。

 「Infor CloudSuite Business」は、AWS上で展開し、IT初期投資を大幅に削減できるサブスクリプションモデルで提供される。

 会計から販売、人事、サプライチェーン、プロジェクト管理、CRM、レポート作成に至るまで、グローバル展開する中小企業に必要なさまざまなバックオフィス機能を統合し、企業プロセスの可視化と迅速で適切な意思決定を実現するとしている。

 「Infor CloudSuite Business」の主な機能は次のとおり。

 ・会計機能:柔軟で強力な会計ツールにより、単体の企業だけでなく、複数拠点の管理が必要なグローバル企業の子会社の会計データを連結し、コスト削減やビジネスの予測精度を向上。

 ・統合人事機能:さまざまなトランザクション処理システムや業務システムと接続できる統合人事管理システムにより、人材管理だけでなく、採用やトレーニングの標準化、従業員の生産性を最大化するプログラムを実現。

 ・サプライチェーン機能:ソーシングや自動配分を含む購買・調達機能に加え、サプライヤー用ポータルを使用した外部コラボレーションや、モバイル端末を用いたサプライヤーチェーン管理といった先進ソリューションにより、サービスと納品を効率化し、柔軟で収益性の高いロジスティクスビジネスを実現。

 ・統合プロジェクト管理機能:統合プロジェクト管理ツールを使って、ワークフローを自動化して業務を効率化し、情報交換を促進してチームワークの向上と顧客満足度を向上。

 ・CRM機能:販促活動の強化のために顧客の全て見通してすぐに実行可能にし、使いやすく強力なポータルを活用することで収益性の高い長期的な顧客との関係を構築。

 ・リアルタイム分析・レポート作成機能:ビジネス分析や財務業績の情報をモバイルデバイスに配信する機能により、意思決定を支援するビジネスインテリジェンスを経営層へ提供。また、レポート作成ツールにより、ビジネスにおける重要な情報を把握でき、経営層や投資家、監査人向けの法定帳票や地域要件に基づいたレポート作成を実現。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5