Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

テクマトリックス、OSSのセキュリティ&コンプライアンス管理ソリューション「WhiteSource」を販売開始

  2018/02/19 14:15

 テクマトリックスとGDEPソリューションズは、GDEPソリューションズが日本国内での販売代理店となっている、イスラエルのホワイトソース社のOSSのセキュリティ&コンプライアンス管理ソリューション「WhiteSource」をテクマトリックスが2月18日から販売を開始すると発表した。

 「WhiteSource」は、ソフトウェアに含まれるOSSのセキュリティ脆弱性、ライセンス違反、品質(バグ・アップデートなど)を解析するSaaS型ソリューション。「WhiteSource」のデータベースには、300万のコンポーネントと7,000万のソースファイルのOSSの情報が登録されており、また、セキュリティ脆弱性についても、複数の第三者のOSSデータベースと連携し、23万以上の脆弱性の情報が登録されているという。

 これらの情報とソフトウェアに含まれているOSSの情報を照合し、セキュリティ脆弱性やライセンス違反の有無、またバグ・アップデートの有無などOSSを利用したソフトウェア開発に潜むさまざまなリスクを解析し、リアルタイムに、かつ、タイムリーにレポートする。さらに、「WhiteSource」は、誤検出を回避するための独自アルゴリズムを開発・採用しており、精度の高い照合を実現しているという。

 今回、テクマトリックスのツールラインナップに「WhiteSource」が加わったことにより、これまで提供してきたテストツールや解析ツール、開発支援ツール、テスト自動化ソリューションなどとあわせて、ソフトウェアの品質に多角的にアプローチする包括的なソリューションを提案できるようになるとしている。

 ■「WhiteSource」の特徴

  • ソフトウェア内のOSS(オープンソース)の検出
  • ソフトウェア内のセキュリティリスクの検出
  • ライセンス違反の検出
  • OSS(オープンソース)のバグ追跡とリアルタイムアラート
  • DevOpsツールプラグインにより、WhiteSourceによる検証を自動化

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5