EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

DBエンジニアが本音で語る!SEユーザーが今すぐAutonomous Databaseを使うべき理由

edited by DB Online   2019/04/25 06:00

オラクルがSEユーザー対象にかつてないほどの大盤振る舞い

関:ところで、Autonomousが浸透してくると技術者試験はどうなるでしょうか。

武富: Autonomous専用の資格(Oracle Autonomous Database Cloud 2019 Specialist)が登場します。また、クラウドへのシフトは進みますが、SLAやいろんな事情でオンプレがなくなることはないと思います。オンプレが残ればオンプレを支える人たちの技術者試験も残るというのが私の所感です。

関:それを聞いて安心するエンジニアはいそうですね。

記事の続きを読むには、以下の項目にご回答ください。

日本オラクル株式会社 提供コンテンツ

貴社システムの更改やクラウド移行、または新規システム導入の予定はございますか? 必須

ご担当のシステムにおける課題をお聞かせください。(複数回答可) 必須

ご担当のシステムにおいて、オラクル・データベースをお使いですか?(複数回答可) 必須

オラクルの自律型データベース・クラウドをご存知ですか? 必須

ご利用に際しての注意

本コンテンツの2ページ目以降を閲覧いただいた方の個人情報(SHOEISHA iDに登録されている氏名、メールアドレス、住所、勤務先、所属部署、役職、電話番号などのほか、 入力いただいたアンケートのご回答内容)は、株式会社翔泳社が、情報を提供した広告主に第三者提供いたします。また個人情報に加え、行動履歴(アクセス履歴)を含めて提供する場合があります。
第三者個人情報提供先:日本オラクル株式会社
個人情報の取り扱いに関してはこちらをご覧下さい。

<利用目的及び個人情報保護規定について>
◆日本オラクル株式会社
ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどは、日本オラクル並びに米国 Oracle Corporationおよびその子会社、関連会社がイベント/セミナー/製品/サービスに関するご案内を行うために利用させていただきます。

※以前より情報をご提供いただいている場合、今回ご提供いただいた情報を最新の情報としてデータを上書きさせていただきます。

※日本オラクルの個人情報の取り扱いについては、下記のURLよりご覧いただけます。
https://www.oracle.com/jp/legal/information-protection/basic-policy/public-notice.html

※ご同意いただけない場合(オラクルからの案内を希望しない場合)は、本記事の全文をご覧いただけません。



「資料がダウンロードできない」など、ページ動作に不具合があった場合、下記のメールアドレスまでお問い合わせください。

ご連絡の際は「ご覧になっているページのURL」「不具合の具体的な内容」「お使いの環境(OS、ブラウザ等)」をお書き添えください。
ご協力ありがとうございました。


著者プロフィール

  • 加山 恵美(カヤマ エミ)

    EnterpriseZine/Security Online キュレーター フリーランスライター。茨城大学理学部卒。金融機関のシステム子会社でシステムエンジニアを経験した後にIT系のライターとして独立。エンジニア視点で記事を提供していきたい。EnterpriseZine/DB Online の取材・記事も担当しています。 Webサイト:http://emiekayama.net

バックナンバー

連載:DB Press

もっと読む

All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5