SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

はじめてのRPA導入 成功のための条件(AD)

RPA活用が浸透し、現場スタッフの意識も変革――フェリシモが取り組んだRPA導入プロジェクトの舞台裏

業務現場の課題を精査、RPAで実現しやすいものから“スモールスタート”で着手

 半年ほどの検討期間で、吉川氏にはRPAで実現したいアイデアがたくさん見つかっていた。それらを提示された山内氏は「夢物語のようなご要望もあったので、まずはRPAで解決しやすいものを選ぶところから始まりました」と振り返る。2017年夏頃からRPAで実現したい要望の精査をはじめ、冬にはPoCの提案をまとめ、2018年1月から実現できそうなものの中でも優先順位が高い3つの事業で実証実験が始まった。

 「RPAは利用するビジネス現場の人間が積極的に関わらないと使いこなせないことが、トライアルの3か月でよく理解できました」と吉川氏。また、フェリシモはオリジナル商品にこだわる企業であり、現場にもものづくりにこだわる人が多い。そういった人たちはRPAのロボット作りでも、こうしたら良いのではと意見することが多かった。そこにプロフェッショナルのブレインパッドの担当者が入り、実現性を見極め一緒にロボットを作り上げていった。

 3ヶ月のPoCの結果は良好だった。さらに評価を継続しロボットをブラッシュアップしたい、また他の要望も試したいと6ヶ月のPoC期間の延長を決める。PoCの終わった2018年11月からは、ブレインパッドのRPAのエントリーパック・ライセンスを購入、本番での運用を開始する。PoCの期間中は、フル機能版でロボットを構築し検証を行った。構築したロボットは、制限のあるエントリーパックでもそのまま利用できた。これにより、フェリシモではスモールスタートを切ることができた。

記事の続きを読むには、下記の事項にご同意ください。

株式会社ブレインパッド 提供コンテンツ

ご利用に際しての注意

本コンテンツの2ページ目以降を閲覧いただいた方の個人情報(SHOEISHA iDに登録されている氏名、メールアドレス、住所、勤務先、所属部署、役職、電話番号などのほか、 入力いただいたアンケートのご回答内容)は、株式会社翔泳社が、情報を提供した広告主に第三者提供いたします。また個人情報に加え、行動履歴(アクセス履歴)を含めて提供する場合があります。
第三者個人情報提供先:株式会社ブレインパッド
個人情報の取り扱いに関してはこちらをご覧下さい。



ページ動作に不具合があった場合、下記のメールアドレスまでお問い合わせください。

ご連絡の際は「ご覧になっているページのURL」「不具合の具体的な内容」「お使いの環境(OS、ブラウザ等)」をお書き添えください。
ご協力ありがとうございました。

次のページ
RPA活用が浸透し、現場スタッフの意識も変革

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
はじめてのRPA導入 成功のための条件連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

谷川 耕一(タニカワ コウイチ)

EnterpriseZine/DB Online チーフキュレーターかつてAI、エキスパートシステムが流行っていたころに、開発エンジニアとしてIT業界に。その後UNIXの専門雑誌の編集者を経て、外資系ソフトウェアベンダーの製品マーケティング、広告、広報などの業務を経験。現在はフリーランスのITジャーナリスト...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

【AD】本記事の内容は記事掲載開始時点のものです 企画・制作 株式会社翔泳社

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/12246 2023/12/08 16:44

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング