Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

KDDI、クラウドデータセンター事業に本格参入

  2009/03/24 18:30

24日KDDIは、「KDDIクラウドサーバサービス」を6月5日から提供開始すると発表した。国内のデータセンター施設にクラウドコンピューティングのためのサーバー、ファイアウォール、などを組み込んだIT基盤を構築し、ユーザー向けにプラットフォーム、ネットワーク、ソフトウェア、サービスを包括的に提供するという。

 KDDIは24日、自社が保有するデータセンター施設にクラウドコンピューティングのためのIT基盤を構築し、ユーザーに仮想プライベートデータセンターを提供する「KDDIクラウドサーバサービス」の提供を開始すると発表した。提供開始は6月5日の予定。

 KDDIクラウドサーバサービスは、データセンターにサーバー、ファイアウォール、ロードバランサーなどサーバー基盤を構築し、ネットワーク回線や各種アプリケーションやサービスまで包括的に提供するというものだ。ハードウェアや回線などはKDDI所有となるため、ユーザーは月額料金でこれらを利用することになる。

 なお、ここでいうアプリケーションには、LAMP(Linux、Apache、MySQL、PHP)といったシステムアプリケーションが含まれ、テンプレートメニューで提供される。個別の業務アプリケーションやサービスなどは別途システムインテグレートすることになる。

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5