SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

Security Online Press(AD)

「詳しい人ほど誤解が多い」意外と実現可能なデータベース暗号化、性能低下の懸念も解決へ

大手企業で導入相次ぐ「D'Amo」とは?

 こうした課題を抱える企業の間で最近注目を集めているのが、前出の「D'Amo」だ。開発元のペンタセキュリティシステムズは、韓国に本社を構えるセキュリティベンダーであり、同国で2000年代に多発した大規模な情報流出事故に際して、政府と協力して対応してきた現場仕込みの実力派と言える。欧米の有名企業でも導入されており、既に韓国ではトップベンダーとして国家機関や大手企業にソリューションを提供するなど実績も折り紙付きだ。

 そして、D'Amoは暗号化をはじめデータベースを保護するための様々な機能をワンパッケージでまとめて導入できる製品であり、その特徴について次のように美濃部氏は説明する。

 「D'Amoのデータベース暗号化機能は、データベース導入時やアプリケーション開発時に組み込むことも可能ですが、既存のデータベース環境にアドオンする形で付加することも可能です。こうした特徴から、これまでのデータベース環境のデータ保護を目的としたソリューションとして数多くの企業に採用されています」(美濃部氏)

画像クリックで拡大
画像クリックで拡大

 また、多くのデータベース管理者が危惧するパフォーマンス問題についても、これを回避するための様々な工夫が凝らされている。たとえば、データベース内の暗号化・復号処理に関しては、過去幾多のバージョンアップを経て、処理効率を最大限追求した実装方法が採用されているという。さらに、データベースの検索処理に関しても「暗号化インデックス」オブジェクトを用いて応答性能の劣化を抑えるための特許技術を実装している。

画像クリックで拡大
画像クリックで拡大

 加えて、暗号化だけでなくアクセス制御やポリシー監査といったデータベースセキュリティで必要とされる機能を網羅しているため、既存のデータベース環境にD'Amoを導入するだけで、データ・セキュリティを強化できる点も特長だ。そのため、必要に応じてオプション機能やポイントソリューションを個別導入する場合と比べ、導入コストを低く抑えることができるという。

次のページ
データベース管理者が主体的にデータ保護ソリューションを実装する

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
Security Online Press連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

吉村 哲樹(ヨシムラ テツキ)

早稲田大学政治経済学部卒業後、メーカー系システムインテグレーターにてソフトウェア開発に従事。その後、外資系ソフトウェアベンダーでコンサルタント、IT系Webメディアで編集者を務めた後、現在はフリーライターとして活動中。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

提供:ペンタセキュリティシステムズ株式会社

【AD】本記事の内容は記事掲載開始時点のものです 企画・制作 株式会社翔泳社

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/18101 2023/08/08 10:00

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング