Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

ITコア、省スペースに対応するトータル仮想化ブレードシステム「TEV2008モデル ONE」販売開始

  2008/05/30 12:06

ITコアは、トータル仮想化ブレードシステムTEV2008の新製品「TEV2008モデル ONE」を発売開始した。サーバーとストレージをトータルで仮想化する。

 ITコアは、トータル仮想化ブレードシステムTEV2008の新製品「TEV2008モデル ONE」を販売開始した。

 TEV2008は、HP社のブレードサーバ上に仮想PC・サーバ環境を構築するパッケージ。サーバ仮想化ソフトにはVMwareを、ストレージ仮想化ソフトにはSANmelodyを採用し、サーバとストレージをトータルで仮想化する。

 新たに発売する「TEV2008 モデルONE」では、ブレードエンクロージャ内にメモリ8GB・ディスク146GB×6本を収める省スペースモデルを実現した。必要に応じてCPU・メモリの増設や、共有ディスク構成への変更も可能となっている。

 なお、今回のリリースに伴い1年間の無償電話サポートサービス提供も開始した。

 
【関連リンク】
TEV2008の新製品「TEV2008モデルONE」を販売開始:ITコア(ニュースリリース)

著者プロフィール


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5