SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

業務効率を上げる Microsoft Officeテクニック集

Excel / Word / PowerPointでさまざまな図形描画を行うには?

困ったときのMicrosoft Office Tips - Office (1)


 この連載では、さまざまなシーンにおいてMicrosoft Officeツールを使いこなすためのTipsを紹介します。今回は、Officeツールごとの図形描画ツールバーの機能の違いや、各機能の基本操作、活用方法などについて紹介します。

はじめに

 ドキュメントを視覚的に分かりやすく表現するには、図を利用すると効果的です。そんなシーンに対応するため、Microsoft Officeツールには共通して、図形描画ツールバーが用意されています。これらは、テキストボックス、ワードアートのほか、基本図形、星やリボン、吹き出しなどのさまざまな図形を描画できます。

 このツールバーを利用できるのは、Microsoft Office Professional Editionの中では、Word、ExcelそしてPowerPointの3つです。

Office 2003 図形描画ツールバー
Office 2003 図形描画ツールバー

 この図形描画ツールバーを使いこなすと、例えば以下のことが実現できます。

  • ワードアートで強調したい文字をデザイン
  • クリップアートでドキュメントを楽しく演出
  • テキストボックスで好きな場所に文字を配置
  • 簡易地図の作成(工夫しだいで路線図といった複雑な描画も可能)
  • オートシェイプを組み合わせたオリジナル素材の作成
  • 写真の加工
    • 好きな形にトリミング
    • 色合いの変更(セピア、白黒、ウォッシュアウト etc)

 このツールバーに用意されている各機能や操作方法は、基本的にどのOfficeツールで共通です。ただし、若干Officeツールによってサポートされている機能に違いがあるので、それをふまえた上で図形描画ツールを使いこなせば、プレゼンや社外向け資料のほか、案内状、チラシ、年賀状の裏面などを思い通りに美しくデザインできます。

 本稿では、図形描画ツールバーが利用できるそれぞれのOfficeツールの違い、および、そのツールバーの各種機能の活用方法について紹介します。

図形描画ツールバーの概要

 図形描画ツールを効率的に利用するには、あらかじめ図形描画ツールバーを表示しておきます。Office 2003の場合は[表示]-[ツールバー]-[図形描画]を選択するか、[標準]ツールバーの(図形描画)ボタンをクリックします。

Office 2003 図形描画ツールバー
Office 2003 図形描画ツールバー
【参考】 図形描画ツールバーの各種ボタンと説明
ボタン 説明
図形の調整 選択した図形をさまざまな方法で調整します。
  • グループ化/グループ化解除
  • グリッドの調整
  • 回転/反転
  • オートシェイプの種類を変更
  • 複数の図形での順序(前面か背面か)を設定
オブジェクトの選択 オブジェクトを選択します。
オートシェイプ 線、コネクタ、基本図形、ブロック矢印、フローチャート、星やリボン、吹き出しなど、さまざまなオートシェイプを描くことができます。
Word 2003 - [オートシェイプ]ボタンをクリックしたときの画面
Word 2003 - [オートシェイプ]ボタンをクリックしたときの画面
また、サブメニューの上部をドラッグすると、メニューを切り離すことができます。
[オートシェイプ]メニューの上部をドラッグ
[オートシェイプ]メニューの上部をドラッグ
↓
メニューが切り離されて、[オートシェイプ]ツールバーが表示された
メニューが切り離されて、[オートシェイプ]ツールバーが表示された
直線 直線を引きます。
矢印 矢印を描きます。
四角形 四角形を描きます。
楕円 楕円形を描きます。
テキストボックス テキストボックスを作成します。
縦書きテキストボックス 縦書きテキストボックスを作成します。
ワードアートの挿入 ワードアートを挿入します。
図表または組織図を挿入します 図表または組織図を挿入します。
クリップアートの挿入 クリップアートを挿入します。
図の挿入 図を挿入します。
塗りつぶし オブジェクトに背景色をつけます。
線の色 線の色をつけます。
フォントの色 文字の色を変えます。
線の種類 線の太さを変更します。
実線/点線のスタイル 線の種類を変更します。
矢印のスタイル 矢印のスタイルを変更します。
影付きスタイル 選択したオブジェクトに影をつけます。
立体スタイル 選択したオブジェクトを立体化します。

次のページ
直線や矢印を描くには

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
業務効率を上げる Microsoft Officeテクニック集連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

小濱 良恵(コハマ ヨシエ)

Microsoft MVP for Expression (April 2008 - March 2009)
Microsoft Office や Expression Web の書籍やWeb記事を執筆するテクニカルライター。
当初は派遣の仕事が中心で、2002年にMOUS(現Mic...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/880 2008/12/04 11:47

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング