Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

富士通、ロイターから大型アウトソーシング契約を獲得

2007/08/17 18:59

富士通の子会社、英国のFujitsu Services がロイターと社内 ITサービスの提供に関する大型契約を締結した。

 富士通は8月16日、同社の英国子会社であるFujitsu Servicesが、世界最大規模のニュース配信社であるReuters(ロイター)と、社内 ITサービスの提供に関する大型契約を締結したと発表した。

 大型かつグローバルな契約となる今回の契約は、ロイターの世界100ヶ国以上の従業員約17,500名に対し、10年間に渡ってサービスを提供するというもの。受注額は約1,100億円で、契約にはロイター従業員のFujitsu Servicesへの転籍も含む。

 この契約についてロイターのCIO、David Lister氏は次のように述べた。「ロイターのITインフラサービスにフレキシビリティをもたらす施策であり、激しく変化するビジネスニーズに対応するために必要。全世界で働くロイターの社員すべてにメリットがある。」

 またFujitsu Servicesのチーフ・エグゼクティブ、David Courtley氏は「富士通にとって大きな意味をもつ契約。世界規模のビジネスを行うロイターの生産性と競争力の向上に貢献すると同時に、今後の標準になるような事例としたい」と語った。

【参考】 Fujitsu appointed to transform Reuters IT infrastructure(プレスリリース)

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5