EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

記事一覧

テーマ内その他記事

5281~5295件(全5348件)
  • a.gif
    2007/09/21

    Linux:DebianとFedoraを使用したカーネルカスタマイズ

    カスタムLinuxカーネルを構築する一般的な方法について説明してきましたが、今回は、Debianの便利なショートカットと、Fedoraの独特のカスタムカーネル構築方法を紹介します。

  • a.gif
    2007/09/19

    ディスクが壊れてもデータが読める「RAID」という魔法(1)

     現代のコンピュータの信頼性は不安との戦いでもある。処理中に電源が切れると途中まで処理していたメモリ内のデータは消失してしまうため、ディスク装置に書き込んでおかなければならない。しかしディスク装置も完全ではない。ディスクが壊れてもデータが読めるにはどうすればいいのか? この問いにコンピュータサイエンスが出した答えの1つが「RAID」だ。今回は様々なRAIDについて解説してみよう。

  • a.gif
    2007/09/19

    ディスクが壊れてもデータが読める「RAID」という魔法(2)

     現代のコンピュータの信頼性は不安との戦いでもある。処理中に電源が切れると途中まで処理していたメモリ内のデータは消失してしまうため、ディスク装置に書き込んでおかなければならない。しかしディスク装置も完全ではない。ディスクが壊れてもデータが読めるにはどうすればいいのか? この問いにコンピュータサイエンスが出した答えの1つが「RAID」だ。今回は様々なRAIDについて解説してみよう。

  • a.gif
    2007/09/19

    文章を書くな、ラベル付きステートメント構造を使え

    ドキュメントを書くのが苦手だから「文章力を上げたい」と考えるエンジニアは少なくないが、ドキュメント力は文章力とイコールではない。実は、わかりやすいドキュメントを書きたいのなら、そもそも「文章を書かない」ほうがよいのである。エンジニアが書く仕様書や説明書は、小説や報道記事とは違う。そこに求められる最適な表現形式やノウハウも違ってきて当たり前なのだ。 今回は、「箇条書き」をよりスマートにした「ラベル付きステートメント構造」を使う習慣を身につけよう。ちょっとした工夫ではあるが、これだけで「短時間で正...

  • a.gif
    2007/09/18

    手順書作成にどのツールを使う? レイアウトの調整 (1)

     この連載では、ビジネス文書を作成する上で知っておくと便利なMicrosoft Officeの操作テクニックを紹介します。今回は手順書を作成する場面を想定して、各種Microsoft Officeツールの特徴や、文書の表示方法の切替え、簡単なレイアウト方法などについて紹介します。

  • a.gif
    2007/09/13

    仕様書作成にどのツールを使う? ページ番号とヘッダー/フッターの操作 (6)

     この連載では、ビジネス文書を作成する上で知っておくと便利なMicrosoft Officeの操作テクニックを紹介します。今回は、ページ番号の挿入方法とその書式の設定、およびヘッダーとフッターの設定方法について紹介します。

  • a.gif
    2007/09/13

    本格的なフロントエンドツールとして一段と進化したExcel 2007の実力 Part2

    パート2ではデータベースからデータを取り込んだり、あるいはデータベースと連携し、データ分析を行なったりする機能を見ていく。Excel 2007をSQL Serverなどのデータベースと連携させることで、BIツールとしてさまざまな機能を利用できることを実感していただきたい。今回は、Access 2003にサンプルとして付属しているNorthwindデータベースをSQL Server 2005にインポートし、そのデータを元にExcel 2007で分析を行なうことにする (DB Magazine 2...

  • a.gif
    2007/09/10

    本格的なフロントエンドツールとして一段と進化したExcel 2007の実力 Part1

    2006年11月30日より出荷が開始された「the 2007 Microsoft Office system」のExcelやWordは、ユーザーインターフェイスの変更が話題にされることが多いが、それ以外にも企業システムのフロントエンドとして使うための新機能が多く追加されている。本特集では、新Officeの全体像とExcel 2007の特徴を解説するとともに、DBをバックエンドに置き、Excel 2007をフロントエンドのデータ分析ツールとして使った場合にも役立つ新機能を紹介する。 (DB Ma...

  • a.gif
    2007/09/07

    仕様書作成にどのツールを使う? 段落と改ページの操作 (5)

     この連載では、ビジネス文書を作成する上で知っておくと便利なMicrosoft Officeの操作テクニックを紹介します。今回は、改ページ時によくある問題の対処方法と、段落の取り扱いについて紹介します。

  • a.gif
    2007/09/07

    うつ病は病人対策ではなく企業経営に直結する組織課題と認識する~心の病気について知る

     エンジニアをはじめとするビジネスマンにとって必要なのは、病気や病名の細かな知識ではありません。心の病気(メンタル不全)が、チームとプロジェクトにどのような悪影響を及ぼすかを理解することがポイントになります。  今回はメンタル不全がビジネスに及ぼす影響を、数が最も多い(80%)うつ病を中心に述べます。

  • a.gif
    2007/09/07

    今からでも遅くない、内部統制のミニマム・スタンダード

    平成20年4月1日開始事業年度より上場企業等に、財務報告に係る内部統制の評価及び監査の制度が導入される。3月決算の会社であれば、あと適用事業年度まで1年弱と時間が迫っている。内部統制の評価の基準日が決算日であるので、2年あると思ってはいけない。今回は残された時間を効率的に使うためのポイントについて説明する。 (IT Compliance Review vol.3より転載)

  • a.gif
    2007/09/06

    個人情報保護法施行下のデータマイニング

    個人情報保護法は、さまざまな分野に影響を及ぼしているようだ。だが、データマイニングにまでその影響が及んでいるとは知らなかった。しかし、本稿を読んでみればそれも納得である。今回は、個人情報に満ち溢れているスーパーマーケットのPOSデータを“集計”することで個人単位の購買履歴を特定することはできないが、現実世界(すなわち元データ)で何が起こっていたのかを高い信頼度で“推定”できる、新しい時系列パターンのマイニング技術を紹介してもらう。この分析手法は、日...

  • a.gif
    2007/09/06

    ERP導入プロジェクトが迷走する理由

     今年の夏は過去例を見ないほどの猛暑だったようですね。東京の電力需要も中越沖地震による原子力発電所の稼動停止によって、想定外の状況に追い込まれ猛暑による電力需要を乗り切るのは大変だったようです。ERP導入プロジェクトも当初想定もしていなかった事態が生じて暑さも吹き飛ぶほどの迷走プロジェクトにはまってしまうケースが良くあります。今回は、初めてERPを導入する企業が良く嵌ってしまうパターンのひとつ“導入範囲を想定以上に広げることがリスクとなる”という失敗事例についてご紹介しま...

  • a.gif
    2007/09/03

    仕様書作成にどのツールを使う? スタイルの作成と管理 (4)

     この連載では、ビジネス文書を作成する上で知っておくと便利なMicrosoft Officeの操作テクニックを紹介します。今回は、スタイルを活用するメリット、独自スタイルの作成と適用、そして、見出しに連続番号をつける方法について紹介します。

  • a.gif
    2007/08/31

    heartbeatのインストールと起動方法

     Linuxでクラスタリングを実現する方法はいくつかありますが、ここでは「heartbeat」を使ったアクティブ・スタンバイクラスタを構成する方法について解説していきます。今回はインストールと起動方法です。

5281~5295件(全5348件)
All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5