EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

SDKで独自開発も可能なモバイルバンキング向けの認証ソリューション

  2009/02/17 18:00

VASCO Data Security Japanは、17日、モバイル端末の認証ソリューション「DIGIPASS for Mobile 3.0」を発表した。このソリューションは、二要素認証や電子署名などの機能と、モバイル端末向けのGUIや多言語サポートの強化が特徴となっている。また、SDKにより金融機関やSIerが独自システムへの応用もできるようになっている。

 DIGIPASS for Mobile3.0は、時刻とイベントをベースとした二要素認証と電子署名機能による認証ソリューションがベースとなるシステムで、システム自体はインターネットバンキングや電子商取引などオンラインバンキングに応用可能なものだが、今後拡大するとみられるモバイルバンキングでのセキュリティ対策を意識した製品となっている。

 今回のバージョンアップの特徴は、モバイル端末のためのGUIを強化しインターフェイスが向上したこと。企業ロゴや独自デザインの画面構成のカスタマイズがしやすくなったこと。そして、中国語や日本語などアジア圏の言語サポートが追加されたことだ。

 また、DIGIPASS for Mobileの開発キットも用意されており、このAPIを利用すれば既存バックエンドシステムとの連携も可能だそうだ。

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5