SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2023 Winter

2023年11月21日(火)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

オフィスワーカーの半数がセキュリティ教育歴なし KnowBe4が日本のトレーニング実態調査を発表

 KnowBe4は、日本市場におけるセキュリティ教育(セキュリティ意識向上トレーニング)の現状について調査し、結果を発表した。

 発表によれば、サイバーセキュリティ教育を受講したことがない日本のオフィスワーカーは半数以上の51%で、オーストラリアやシンガポールと比べて、日本の受講率は明らかに低い傾向だという。

画像クリックで拡大
画像クリックで拡大

 日本は集合型のセキュリティ教育が主流であり、セキュリティ意識向上トレーニングは大手企業では浸透し始めたものの、中堅・中小企業でのセキュリティ意識向上トレーニングはまだ始まったばかりだと同社は分析。

 また、日本のオフィスワーカーの5人に3人(57%)が疑わしいメールに的確に対応していると思っていると回答したものの、セキュリティ担当のITチームに報告していると答えた人は5人に1人(18%)に過ぎないとのこと。

 さらに37%の日本のオフィスワーカーが、支援を依頼するITチームがいないと回答しており、日本におけるITセキュリティ人材の不足にその要因があると同社は指摘している。

 今回の調査結果を受け、KnowBe4 Japanの営業活動全般を総括するガブリエル・タン氏は次のように述べている。

 「KnowBe4がこれまで指摘してきたように、本実態調査はサイバーセキュリティの人的防御対策において日本が立ち遅れていることを明らかにしています。ここに来て、サイバー攻撃は大規模組織から小規模組織へとそのターゲットを拡大してきています。今、組織の規模を問わず、現行のサイバーセキュリティ対策を再検討すべきです」

【関連記事】
KnowBe4、新製品「SecurityCoach」がマイクロソフト製品との統合実現を発表
KnowBe4、2023年サイバーセキュリティ動向予測を発表 重要インフラへ攻撃や攻撃対象の拡大など
セキュリティ教育が皆無の従業員、3人に1人がフィッシングメールで感染 KnowBe4がレポートを公開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/17455 2023/03/06 17:00

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2023年11月21日(火)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング