SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

アシスト、「セキュリティログ分析ソリューション」を提供

標的型攻撃などのリスク対応に「ログ分析基盤」を新たに提供

 アシストではこれまで、障害やセキュリティ事故発生時の迅速な対応を強化するために、各種サーバやPC上のログを1か所に蓄積、管理する「統合ログ管理基盤」の提供を進めてきた。

 しかし、標的型攻撃などのリスクに迅速に対応するためには、ログのタイムリーな活用が必要不可欠になるとして、ログの蓄積から活用までを「ログ活用ソリューション」と定義し、活用フェーズを強化するための「ログ分析基盤」を新たに提供していくとしている。

 今回、その第1弾として提供を開始する「セキュリティログ分析ソリューション」は、ネットワーク機器やサーバ、クライアントPCなどで、取得している各種ログを顧客自身で分析できるようにするためのものだという。標的型攻撃を受けていないか、マルウェア感染により不正操作されていないか、また攻撃を受けている場合は、その段階や被害範囲を把握することで、早期対応を可能にするという。

 今回、新設する「ログ分析基盤」部分に「LogRevi」(開発元:インテック)をエンジンとして利用し、取得しているさまざまなログから、標的型攻撃、マルウェアを使った遠隔操作、Webサイトを狙った攻撃など、回避したいリスクに応じたレポートを柔軟に出力するという。

 たとえば、サーバへのログイン状況と申請データとの突き合わせ状況や、重要ファイルへのアクセス状況をレポートとして出力することで、不正アクセスなどを迅速に発見することができるという。

 これにより、管理者へ通報を行ったり、ブロックするなどの対処が行えるようになるため、被害を未然に防いだり、仮に被害に遭ったとしても規模を最小限にとどめることが可能となるという。

 「セキュリティログ分析ソリューション」により、把握可能な脅威は次のとおり。

 ・標的型攻撃:バックドア開設、マルウェア感染(遠隔操作)、不正なパスワード入力、ハッキングによる情報収集、特権IDの不正使用、重要システムへの不正アクセス、特権IDによる機密ファイルへのアクセス、外部へのファイル送信、バックドアによる情報流出、情報システムの破壊
 ・マルウェアを使った遠隔操作:スパムメールの送信
 ・Webサイトを狙った攻撃:内容の改ざん

【関連リンク】
「セキュリティログ分析ソリューション」の詳細

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/5863 2014/05/19 15:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング