EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

「グローバルITガバナンス最新事情」連載一覧

7件中1~7件を表示
  • arina001.jpg
    2011/04/07

    実践事例に学ぶグローバルITガバナンス

    市場のグローバル化によって海外拠点のマネジメントが課題となっている。とりわけ、新興国でのガバナンスや情報セキュリティなどの課題に直面している企業が多くなっている。本稿では、日立グループの自社による経験を体系化したグローバルITガバナンスの考え方と、それをお客様にソリューションとして提供してきた事例を紹介する。

  • sum.jpg
    2011/03/07

    日本発を大事にする資生堂のグローバルIT戦略

    生産拠点だけでなく、販売拠点の海外展開も積極的に行っている資生堂。このグローバル展開に対応し、オペレーションコストを削減しながら内部統制を確保するために、グローバルでのERPパッケージ導入という方法を採用した。日本オリジンを大事にする企業が、いかにしてIT グローバル展開を行ったのか。重要な点は国内・海外という視点からグローバル・ローカルという視点への戦略見直しだった。

  • itga.gif
    2011/02/25

    グローバルITガバナンスへの道程

    多くの企業がITのグローバル化に取り組んでいるが、必ずしも成功に向けた王道が準備されているわけではなく、試行錯誤が続けられている。最終回となる今回は、真のグローバルITガバナンスを実現するための道程についてまとめてみたい。

  • itga.gif
    2011/02/24

    日本型グローバルITガバナンスの4つの原則

    今回は、これまで述べてきた日本企業の特徴を考慮して、日本型のグローバルITガバナンスの構築において有効と考える4つの原則を提示する。

  • itga.gif
    2011/02/23

    グローバルITガバナンスの2つ要素

    前回は、各国ごとの「グローバルIT」の捉え方の違いについて触れた。今回はグローバルITガバナンスの2つ要素として、ITマネジメントおよびITアーキテクチャという2つの視点から考えていこう。

  • itga.gif
    2011/02/22

    グローバルITガバナンス、日・米・欧におけるスタンスの違い

    統一したルールの下、同一のシステムを全世界で利用し、ローカルの自由度を一切許容しないという集権型のガバナンスモデルは、最も単純でコスト効率が高いアプローチといえるだろう。今回は、各国におけるITガバナンスへのスタンスの違いを比較してみる。

  • itga.gif
    2011/02/18

    全体最適と差異化の両立を目指すグローバルITガバナンス

    グループ経営の重要性の高まりとビジネスのグローバル化を受けて、国内大手企業のIT部門ではグローバル化を視野に入れたITガバナンスへの取り組みが進展しつつある。本連載では、4回に分けて、国内外のグローバルITガバナンスへの取り組みについて解説する。

1~7件(全7件)
All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5