EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

レノボ、シュナイダーエレクトリックと協業を発表 専用スペースに頼らないエッジコンピューティング導入へ

  2020/09/15 16:25

 シュナイダーエレクトリックとレノボ・エンタープライズ・ソリューションズは9月15日、データセンターやサーバールームに頼らないエッジコンピューティングインフラの設置を可能とするソリューションの提供を発表した。

 本ソリューションは、レノボのIoT・エッジコンピューティング向けラック・サーバーLenovo ThinkSystem SE350およびシュナイダーエレクトリックのAPC NetShelter WX 6U薄型壁取り付けエンクロージャ、APC Smart-UPSリチウムイオンで構成。Lenovo ThinkSystem SE350は、需要が高まるIoT・エッジコンピューティング向けに、高性能なサーバー・グレードを保ちつつ、高防塵性、高耐熱性を兼ね備え、多様な環境での設置を想定して設計されている。

 加えて、APC NetShelter WX 6U薄型壁取り付けエンクロージャ内にLenovo ThinkSystem SE350とAPC Smart-UPSリチウムイオンを収納することで、物理セキュリティと機器の設置場所の安定性を確保。IT専用スペースのないオフィス内や店舗、倉庫等の環境での使用を想定した動作検証は済んでおり、リファレンスアーキテクチャも提供されるため、顧客は迅速なエッジコンピューティングの導入が可能だとしている。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5