EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

日立、ハイビジョン動画を1,200本同時配信可能なストレージ制御技術を開発

  2009/06/05 15:00

5日、日立は、ハイビジョン画質にも対応したストリーミング専用ストレージの入出力制御技術を開発し、試作装置で、1,200本分のハイビジョン動画の配信に成功したことを発表した。今後重要が増えると見込まれる、動画配信サービスのニーズに対応することが期待される。

 5日、日立はハイビジョン画質の映像を1,200本分、同時に配信できるストリーミング専用ストレージのデータ入出力制御技術を開発したことを発表した。これは、従来のUNIXをベースとした既存技術によるもの比較して10倍以上の性能だという。新しく開発した技術では、映像データの入出力の制御を行うリアルタイムOS、マルチコアCPUを活用することで、ストレージ1台あたりの配信量を12Gbpsと増大させた。

 また、新しい配信技術はソフトウェアによって実現されているので、専用のハードウェアは必要ない。新しく開発、改良された技術は、ストレージに搭載されている。CPUのコアごとに入出力処理を均等に分配し、かつ並列実行させるためのコア数に応じたタスク制御機能、および頻度の高いデータについて64ビットのアドレス空間を持つRAMにキャッすする技術などだ。

  動画配信については、今後市場でのサービスのニーズが高まると予想されている。このような技術は、大量の番組配信などに応用が期待できる。

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5