SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2023 春の陣

2023年3月14日(火)10:00~16:00

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

NTTPC、Vadeのサイバー対策用AIメールセキュリティを採用 国内レンタルサーバーでは初提供

 NTTPCコミュニケーションズ(以下:NTTPC)は、Vade Japan(以下、Vade)の提供するAIベースの予測型メールセキュリティ対策「Vade Email Content Filter」を、ホスティングサービス「WebARENA」へ搭載し、従来のウィルス・スパムメール対策に加え、フィッシング、ランサムウェアなどのサイバー攻撃への対策を強化したメールセキュリティを提供開始することを発表した。

 NTTPCは日本国内で20年以上、累計14万契約のビジネス向けレンタルサーバーの提供実績を有する企業だ。今回、国内のレンタルサーバーで初めてVadeのAIベースの予測型メールセキュリティ対策「Vade Email Content Filter」をホスティングサービス「WebARENA」のレンタルサーバーに標準機能として提供するとのことだ。

 なおVadeは2009年にフランスで設立されたセキュリティ企業であり、AI(人工知能)を用いた脅威検出とその対応技術の開発に特化している。

 今回発表された「Vade Email Content Filter」の特長としては、AIを利用して攻撃のコンテキストを分析し、ゼロデイ攻撃や新たな攻撃を予測型で防御する。機械学習では、定義された特徴を用いて学習を行い、マルウェア判定用のアルゴリズムを効果的に作成してメールの特徴を評価することで、短時間で脅威検知が可能になるという。

画像クリックで拡大
画像クリックで拡大

 また、AIに加えて、これまで14億を超えるメールアカウントでメールの特徴や振る舞いに基づく「スマートパターン」、専門のエンジニアによる「人間知能」により、脅威検知の精度を向上させている。これにより、未知の攻撃や標的型の攻撃に対しても全方位の保護を可能にしているとのことだ。

 今回の発表に当たり、Vade Japanのカントリーマネージャーである伊藤利昭氏は次のように述べている。

「サイバー攻撃の90%以上がメールをきっかけとしていることや、日々新たな脅威が生まれ、企業や個人をターゲットに攻撃が仕掛けられている今日、そのセキュリティ対策の強化がいかに重要かということがわかります。中堅・中小企業を中心に多くのお客さまに提供されているNTTPCコミュニケーションズ様のWebARENAと一体化して、新たな脅威に対する予測的防御を実現し、より多くの企業のメールセキュリティ強化を支援できることを、大変嬉しく思います」

【関連記事】
マルウェア攻撃、前年の年間数をすでに上回る Vadeが2022年第3四半期レポートを発表
日本のEmotet、第1四半期と比べ約7割減 Vadeがフィッシングとマルウェアに関するレポート公開
2022年上半期にフィッシング攻撃でなりすまし最多だったのはMicrosoft──Vade調査

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/16975 2022/11/17 11:10

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2023年3月14日(火)10:00~16:00

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング