SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

アプレッソ、「DataSpider」にAWSアダプタ機能拡張計画を発表

Redshift・SQS・RDS・S3アダプタを12月末に販売開始予定

 「DataSpider Servista」は、企業内のデータ連携の開発・運用のプラットフォームとして、豊富な種類のデータ連携アダプタに加え、8つのパブリッククラウド(AWS、Salesforce.com、Google Apps、Microsoft Azure、kintone、Cloudn、ニフティクラウド、BIGLOBEクラウドホスティング)と連携するアダプタを提供している。

 AWSアダプタとしては、S3、RDSとの連携アダプタ、またSimple DB、EC2のコントロールを行う機能を提供してきたという。

 今回、クラウド活用ニーズに対応するために、次のように機能拡張を行うという。なお、この機能拡張に関しては、2004年より「DataSpider」を使用したデータ連携の導入支援を開始したテラスカイ、さらにAWSのインテグレーションを専業とするサーバーワークスと3社共同で開発に取り組んでいるとしている。

 発表によると、機能拡張の概要は次のとおり。

 1. Amazon Redshiftアダプタの追加
  Amazon Redshiftへデータロードを行うAmazon Redshiftアダプタを追加。

 2. Amazon SQSアダプタの追加
  Amazon SQSとメッセージの送受信を行うAmazon SQSアダプタを追加。

 3. Amazon RDSアダプタの機能強化
  Amazon RDSのOracle、SQL Server、PostgreSQLの最新バージョンに対応。また、リポジトリDBで、Amazon RDSのOracle、SQL Server、PostgreSQL、MySQLの最新バージョンに対応。

 4. Amazon S3アダプタの機能強化
  Amazon S3アップロード時のサーバーサイド、クライアントサイド暗号化に対応。ファイルを分割してAmazon S3にアップロードするマルチパートアップロードに対応。

【関連リンク】
「DataSpider」のWebページ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/6003 2014/07/10 17:30

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング