EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

NECと米Clouderaがビッグデータの分散処理基盤「Apache Hadoop」で協業

  2014/10/14 12:10

 NECと米Clouderaは、ビッグデータ活用における大規模分散処理基盤ソフトウェア「Apache Hadoop」について、協業に合意したことを発表した。

 Clouderaは、大規模データを効率的に分散処理・管理するためのオープンソース・ミドルウェア「Apache Hadoop」のディストリビュータとして、「Apache Hadoop」の効率的な導入と安定稼動を実現するためのHadoopディストリビューション「Cloudera Enterprise」を提供している。

 このディストリビューションは、「Apache Hadoop」の導入や運用を容易にするセットモデルで、必要な修正パッチの適用やソフトウェア間の相性について動作検証した「CDH(Cloudera’s Distribution including Apache Hadoop)」、管理ソフト「Cloudera Manager」などのツール群、サポートサービスで構成されている。

 今回の協業で、NECは、サーバ、ソフトウェア、クラウドサービス、システムインテグレーション、トレーニングについて、Clouderaの提供する製品、サポート、プロフェッショナルサービスとの連携を実現し、ビッグデータ処理に最適な製品やサービスを開発し販売する予定だという。

 これによりNECは、ビッグデータを活用するシステム全体の設計・構築・運用・トレーニングや、Clouderaの専門技術者による「Apache Hadoop」に関する設計時のプロフェッショナルサポートや開発運用時の保守サポートまで、全てのフェーズで高度な支援を提供することになる。

 NECとClouderaは、今後共同で信頼性の高いHadoopディストリビューション、生産性の向上を目的とする製品やサービスを提供していくとしている。

【関連リンク】

ニュースリリース

 

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5