EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

SUSEとMariaDB、パートナーシップを通じPOWER8環境でLinuxのエコシステムを拡大

  2014/10/14 14:40

 SUSEとMariaDB Corporationは、10月6日(現地時間)、IBM Power Systems環境でのLinuxアプリケーションのエコシステム拡大に向けたパートナーシップを発表した。これにより、ユーザーは、POWER8上で既存のITインフラの枠組みを生かしつつ、広範なアプリケーションを実行し、柔軟性と豊富な選択肢を活用することが可能になるとしている。

 今回のパートナーシップは、米国・ラスベガスで開催された、「IBM Enterprise2014」で発表されたもので、IBM Power Systems対応のLinuxとオープンソースのテクノロジーの開発に向け、今後5年間で10億ドルの投資支援を予定しているという。

 近日発表を予定している「SUSE Linux Enterprise 12」は、相互運用性を誇るプラットフォームの最新版であり、物理、仮想、クラウドの環境を横断し、ミッションクリティカルなコンピューティングを実現するという。

 MariaDB Enterpriseは、「SUSE Linux Enterprise Server 12」とIBM POWER8搭載サーバーの環境向けに最適化が図られる。SUSEとMariaDBでは、LinuxとPowerの機能・性能面でのメリットをより詳細に説明するため、顧客企業とパートナー向けのチューニング/最適化ガイドの発行を予定しているという。

【関連リンク】

パートナーシップの詳細(英文)

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5