EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

001 RDBMSの良さを生かした開発をこれからも末長く、心地良く - 二階堂隆氏

edited by DB Online   2011/05/10 00:00

インタビューを終えて

二階堂氏が歩いてきた道は、そのまま日本のRDBMS市場が発展してきた経緯とぴたりと重なる。「あまり先のことを考えていなかった。運良くここまで来た感じですね」と振り返るが、決して場当たり的にやり過ごしてきたわけではない。既成の方法や常識だけにとらわれず、何かもっと良い方法があるのでは…とチャレンジを続けてきたからこそ、今の地位にあるのだろう。運が良かったのではなく、運を実力で呼び寄せたのだ。

起業する際、数字で始まる社名にしようと決めていた。設立メンバー3名の合計年齢が101だったことにちなんでワン・オー・ワンとした。また、101は米Oracle本社のすぐそばを走る有名な国道のナンバーと同じでもある。Oracleに続く道のワン・オー・ワン、これからはOracle以外にも通じる道が増えていくのかもしれない。

■■■ Profile - A Professional of Oracle Database ■■■
二階堂隆 NIKAIDO Takashi
株式会社ワン・オー・ワン 代表取締役社長

 

埼玉県川口市出身の48歳。

データベースソリューションを中心とする自社ブランド製品の開発/販売/コンサルテーションが業務の中心。モットーは、「何事もシンプルに考えること・実装すること」。

つながりのある同じ業界人は津島浩樹氏(日本オラクル)、新井智氏(フューチャーアーキテクト)など。

趣味は身体を動かすこと、とくにサッカーはプレーも観戦も大好き。浦和レッズの熱狂的ファン。

 

「目じりの皺を増やしても眉間の皺は作らない。シンプルライフを心がけます!no smile no life ;)」

Twitter: http://twitter.com/tnikaido



著者プロフィール

  • 五味明子(ゴミ アキコ)

    IT系出版社で編集者としてキャリアを積んだのち、2011年からフリーランスライターとして活動中。フィールドワークはオープンソース、クラウドコンピューティング、データアナリティクスなどエンタープライズITが中心で海外カンファレンスの取材が多い。 Twitter(@g3akk)やFacebook(https://www.facebook.com/groups/g3akk/)でITニュースを日々発信中。北海道札幌市出身 / 東京都立大学経済学部卒

バックナンバー

連載:DBプロに会いたい!

もっと読む

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5