EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

005 MySQL InnoDBストレージエンジンのチューニング(後編)

edited by DB Online   2012/03/16 00:00

新しいバージョンを使おう!

 InnoDBの進化はとても速く、バージョンが上がるごとに着実に性能を伸ばしてきている。高い性能を享受したければ、できるだけ新しいバージョンを使おう。MySQL 5.1+InnoDB Pluginが最低ラインだ。もちろん、新しいコードには新しいバグが入り込むのは真理であり、InnoDBも例外ではない。そのため、安定性を求めて枯れたバージョンを利用するのもひとつの選択肢であることは否定はしない。だが、新しいバージョンでは多数のバグ修正も含まれているので、一概に古いほうが安定しているとは言い難いのもまた事実である。これから開発を始めるなど、アプリケーションの互換性を気にしなくても良い場合には最新バージョンの一択だ。

 以下に、筆者が以前新機能の紹介をしたエントリを挙げておくので、ぜひ参照してその気になって新しいバージョンを使いまくって頂きたい。


著者プロフィール

バックナンバー

連載:MySQLチューニング虎の巻
All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5