EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

「春の情活塾 純国産DWH×BIで、日本のビジネス現場にビッグデータを!」を要チェック まったく新しいデータベースを支える「非順序実行型原理」とは何ぞや?

edited by DB Online   2013/03/01 17:00

DB Online読者の皆さんは、「非順序実行型原理」という言葉をご存じだろうか。漢字ばかりが並んでいてなんだか難しそうなこれ、リレーショナルデータベースの検索が順序性を持っていないことに着目し、データの検索や演算を非同期に並列実行するという新技術、それのもととなっている考え方なのだ。そして、この「非順序実行原理」の技術を取り込むことで、大量データに対する高速処理を実現するまったく新しいデータベースが日立が提供している「Hitachi Advanced Data Binder(HADB)」だ。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

著者プロフィール

  • 谷川 耕一(タニカワ コウイチ)

    EnterpriseZine/DB Online チーフキュレーター かつてAI、エキスパートシステムが流行っていたころに、開発エンジニアとしてIT業界に。その後UNIXの専門雑誌の編集者を経て、外資系ソフトウェアベンダーの製品マーケティング、広告、広報などの業務を経験。現在はフリーランスのITジャーナリストとして、クラウド、データベース、ビッグデータ活用などをキーワードに、エンタープライズIT関連の取材、執筆を行っている。

バックナンバー

連載:DB Press

もっと読む

All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5