Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

二巡目に入った日本のRPA、企業の業務改革はどう変わったか?──アバナードに訊く

2018/12/03 08:00

 日本でRPA(Robotic Process Automation)が話題になりはじめてから、2〜3年が経つ。目新しいように見えるが、アバナードの保坂氏は「最先端の技術ではなく、こなれた技術です」と話す。誕生は2000年頃、10年ほど前からイギリスの金融系を中心に実業務への導入が始まり、グローバルに普及した。RPAがどのように遷移し、現状どうなっているかを保坂氏に訊いた。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

著者プロフィール

  • 加山 恵美(カヤマ エミ)

    EnterpriseZine/Security Online キュレーター フリーランスライター。茨城大学理学部卒。金融機関のシステム子会社でシステムエンジニアを経験した後にIT系のライターとして独立。エンジニア視点で記事を提供していきたい。EnterpriseZine/DB Online&nbs...

  • Operation Online編集部(オペレーション オンライン ヘンシュウブ)

    Operation Online 編集部 翔泳社 EnterpriseZine(EZ)が提供する企業の「ITマネジメント」と「システム運用」に特化した専門メディア「オペレーションオンライン(Operation Online)」編集部です。「オペレーションオンライン」では、IT戦略/企...

バックナンバー

連載:Operation Online Press

もっと読む

All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5