SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

BOOKS

「いまこそ知りたいDX戦略」DX推進のため超えるべき“3つの壁”とは

パロアルトインサイトCEO 石角友愛氏の知見が詰まった一冊

 コロナ禍を契機に業種業界問わずに経営戦略としてDXが掲げられるようになり、AIやデータの活用にもより一層の注目が集まっています。この状況下で、DXを加速させるために専門部門を組織する動きもみられる一方で、全社的な変革が進んでいるという話を耳にすることは少ないのではないでしょうか。そこで今回は、DX推進の参考になる書籍『いまこそ知りたいDX戦略』(石角友愛 著、ディスカヴァー・トゥエンティワン)を紹介します。

DXの本質をとらえるために

 2010年前後を境に、世界中にユーザーを抱えるビッグ・テック企業が台頭し、日本でも“GAFA”、そして“MT SaaS”と呼ばれる企業に追いつき、追い越すための変革が求められ続けています。2018年に経済産業省から「2025年の崖」が提唱されると、多くの企業が「DX」の必要性を認識。コロナ禍の現在では、ニューノーマル時代を生き抜くための鍵として、業種業界を問わずあらゆる企業が経営戦略の中でDXの実現を掲げるまでになりました。

 その一方で、DXによる着実な成果を示すことのできる企業は、決して多くないというのが現状です。DXが必要という認識は浸透し、それを実現しようとする動きも多く聞かれる中で、なぜ成果へとつながるケースが少ないのでしょうか。この現状について、本書の中で石角氏は「そもそも『DXとは何か』が理解できていない」「プロジェクトの各段階で表出する3つの『壁』を超えられない」という2つに大別できると述べています。

 前者について、本書では昨年ニューヨーク証券取引所に上場した「C3.ai」の創業者トーマス・シーベル(Tomas Siebel)氏の著書を引き合いに、第四次産業革命で起こっているトランスフォーメーションとあわせて、企業における「DX」が何を指しているのかを紹介。「デジタイゼーション(Digitization)」「デジタライゼーション(Digitalization)」「デジタルトランスフォーメーション(Digital transformation)」という3つの概念の差異も交えながら、DXの本質とは何かという命題について明文化されています

 また、モデルナやマイクロソフト、ワシントンポストなどの事例も交えて解説されているため、ITに詳しくないけれどDX推進部署へ配属されたという方でも、具体的なイメージをもって読み進めることができます。

次のページ
3つの壁を超えるためのDX

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
BOOKS連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

岡本 拓也(編集部)(オカモト タクヤ)

メディア部門 メディア編集部 EnterpriseZine編集を担当

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/14554 2021/06/24 08:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング