SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

IT Initiativeスペシャル

日立システムアンドサービスのOracleサポートサービス

いち早く24時間365日のサービスを開始し、顧客満足度90%を達成


日立システムアンドサービスはOracle Databaseのバージョンが6のころからオラクルのビジネスを開始し、長期にわたっての豊富な経験とノウハウ、そして高度な技術力を持っている。同社はいち早くサポートサービスも行っており、顧客からの評価はきわめて高い。単に障害が発生してから対処するだけでなく、豊富なノウハウと現場SEとの協業でプロアクティブな提案を顧客に行っている。

オラクル製品の長期にわたる豊富な経験

 日立システムアンドサービス(以下、日立システム)がOracle Database のビジネスを始めたのは1991 年、OracleDatabaseのバージョンがまだ6だったころだ。当時の市場には数多くのデータベース製品があり、性能や機能の優劣を激しく競い合い、どの製品が将来的にシェアを獲得して勝利するかはわからない時代だ。そんな中、同社ではいち早くOracle Database に注目し、製品の販売とOracle Database を活用したシステム構築を他社に先駆けて手がけた。

図1:オラクルビジネスの歩みとORACLE MASTER 保有人数
日立システムアンドサービス
プラットフォームソリューション本部
カスタマサポートセンタ主任技師
初原広一氏

 

 

  1994年にはOracle Database の一次サポートサービスの提供も開始。これは、国内のSIerとしてはかなり早い時期からの取り組みだ。サポートサービス開始当初は9 〜17 時の対応だったが、2000年には24時間365日のサポートも開始する。

 「まだ、オラクルの基本サービスが24時間対応ではなかったころに、社内に3交代のサポート体制を築いて対応しました」。日立システム プラットフォームソリューション本部 カスタマサポートセンタ 主任技師の初原広一氏は、24時間365日のサービスがオラクルではまだオプションメニューだった時期から、顧客ニーズに対応するためにいち早く取り組んでいたと語る。

 こうした積極的なOracle Databaseへの取り組みもあり、今では900社、2000ものサポート契約を獲得している。そして、オラクル製品サポートサービスを提供するための、優秀な専門的技術力を保持するパートナー企業であることを証明する「Oracle Advanced Certified Support Partner for Technology Products」の認定も、同社は6 年連続で受けているのだ。

次のページ
技術力の高さとSEとの連携で顧客から高い評価

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
IT Initiativeスペシャル連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ITイニシアティブ編集部(ITイニシアティブヘンシュウブ)

経営・ビジネス・ITをつなぐ実践情報誌「IT Initiative」編集部  

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/1826 2009/10/15 15:21

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング