EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

CFOに関する記事とニュース

6件中1~6件を表示
  • 2020/07/31

    リモート決算・監査から始める経理部門のDX、危機への対応、学び、そして乗り越えるために

     新型コロナウイルスの感染拡大は、多くの企業の経理部門の業務がデジタル化に対応できていないという課題を浮き彫りにした。特に3月と4月という経理部門にとって最も多忙な時期にぶつかったこともあり、現場は多くの混乱が生じたことであろう。この経験から学びを得て、ビジネスに不測の事態が発生しても決算や監査に対応できるようにするにはどうしたらいいのか。6月12日、SAPはEY 新日本有限責任監査法人、ブラックラインと共同で経理部門を対象とするオンラインセミナーを開催した。

  • 2020/07/06

    会計DXのために必要な「コンティニュアス・アカウンティング」とは――ブラックライン古濱社長

     例年であれば6月は株主総会が終わる時期にあって、新型コロナウイルスの影響による企業業績の見通しが不透明なままの企業は多い。決算作業の遅れによる混乱はまだ続きそうだが、経理部門はどうやって業務の立て直しを図るべきか。リモート決算ソリューションを提供するブラックライン日本法人社長の古濱氏に訊いた。

  • 2020/05/26

    コロナ禍による決算業務の危機、克服するための「リモート決算」とは? ブラックライン 古濱氏に訊く

     コロナウイルス問題で、企業の「決算業務の深刻化」が浮上してきている。テレワークの導入は開始したものの、経理の部門だけはリモート化できないと企業も多い。さらにグローバル企業の場合は、世界中の各拠点の会計上の集約も現状では困難を極める。こうした中、経理・財務部門の出社を必要としない「リモート決算」が注目されている。かねてから、モダンアカウンティングを提唱し、経理業務のクラウド化を牽引してきたブラックライン日本法人社長の古濱氏に話を訊いた。

  • arina01.jpg
    2011/11/24

    ビジネスリスクの回避はCFOの手に委ねられている

    経営にまつわるリスクは年々、拡大している。そのリスクをどう回避していくか。その対策を考えるのはCFO(Chief Financial Officer)の重要な役割の一つである。現在の企業を取り巻くリスクにはどんなものがあるのか。11月9日~11日に開催した「CFO Japan Summit 2011」の講演で、チャーティス・ファー・イースト・ホールディングスのバイスチェアマン・近藤章氏が自身の経験したリスクと共に、そこから学んだ対策について解説した。

  • a.gif
    2009/08/06

    重み増すCFOの役割~経営を牽引するCFOの条件(後編)

    外資系企業でありながら、日本における公開企業でもある日本オラクル。米国、日本の多くの規制や制限に対処することで疲弊してしまうのではなく、むしろビジネスを拡大を続けている。そんな同社にとって、CFO(Chief Finan-cial Officer)の役割はきわめて大きなものだ。(ITComplianceReview vol.9より転載)

  • a.gif
    2009/08/05

    重み増すCFOの役割~経営を牽引するCFOの条件(前編)

    外資系企業でありながら、日本における公開企業でもある日本オラクル。米国、日本の多くの規制や制限に対処することで疲弊してしまうのではなく、むしろビジネスを拡大を続けている。そんな同社にとって、CFO(Chief Finan-cial Officer)の役割はきわめて大きなものだ。(ITComplianceReview vol.9より転載)

6件中1~6件を表示
All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5