EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

著者情報

  • 加山 恵美(カヤマ エミ)

    EnterpriseZine/Security Online キュレーター

    フリーランスライター。茨城大学理学部卒。金融機関のシステム子会社でシステムエンジニアを経験した後にIT系のライターとして独立。エンジニア視点で記事を提供していきたい。EnterpriseZine/DB Online の取材・記事も担当しています。

    Webサイト:http://emiekayama.net


執筆記事

  • 5547_a.jpg
    2014/01/30

    松信流「データベース技術の羅針盤」

     2013年11月15日、db tech showcase 2013にてFacebookの松信嘉範氏が「データベース技術の羅針盤」と題し、各種データベース製品の特徴や変遷、およびエンジニアとして技術やサービスを見極めていくことの重要性などを自身の経験も交えながら仲間たちに語った。なお講演資料はこちらで公開されている。まだ見ていなければぜひお目通しすることをおすすめしたい。

  • 5526_a.jpg
    2014/01/24

    顧客の現場のバイブル「佐瀬理論」とは―アシスト 佐瀬力さん

     アシストに「佐瀬理論」あり。データベース技術本部 技術統括部 技術1部 課長 佐瀬力さんが説く顧客視点の姿勢やコミュニケーションのヒントだ。佐瀬さんは入社時から顧客の現場でデータベースに関わっており、カリスマ的なフィールドエンジニアだ。

  • 5449_a.jpg
    2013/12/25

    看板エンジニアが語るスキルアップのコツ― コーソル 渡部亮太さん

    今回のDBプロは株式会社コーソル Key Technologyチーム プリンシパルエンジニアの渡部亮太さん。「スペシャリストになりたい」と決意して転職し、Oracle DatabaseやPostgreSQLのスキルを習得してきた。

  • 5448_a.jpg
    2013/12/17

    データベースの「漢」といえば…MySQLの奥野幹也さん

    今回のDBプロはあの「漢」、データベースで「漢」といえばMySQLの奥野幹也さんである。正式には日本オラクル株式会社 MySQL Global Business Unitのテクニカルアナリスト。ネットでの活躍はもちろん、雑誌への寄稿、イベントや勉強会での発表など、精力的にMySQLやデータベースの啓発活動を行っている。

  • 5458_a.jpg
    2013/12/11

    サイボウズ、kintone新価格を発表、SIビジネスの未来を切り開く鍵となるか

     2013年12月10日、サイボウズはkintoneの価格改定を発表した。新価格は2014年4月以降から適用される。大半の現行ユーザーには値下げとなる。今後サイボウズはkintoneを絡めたSIビジネスの支援体制を強化していく。

  • 5410arena.jpg
    2013/12/10

    ストレージコストに悩む中小企業の担当者に朗報、仮想化用途にも最適なQNAP Turbo NAS

     中小企業のIT部門が悩むのはストレージの選択基準。エンタープライズ系では高価すぎ、コンシューマ系では不安という担当者が多い。その中間に位置する台湾のQNAP Systems社の製品は、仮想化用途にうってつけだと語るのは、仮想化やオープンソースのエキスパートの宮原徹氏。QNAP日本代理店のフォースメディアと語ってもらった。

  • 5371_a.jpg
    2013/12/02

    DBオンライン特別座談会:ただしいフラッシュストレージの選び方、使い方

     「高価で手が出ない」―そんなフラッシュメモリーの状況が変化しつつある。さまざまなベンダーがいまフラッシュメモリー型のストレージを提供するようになり、低価格化も進んでおり確実に選択肢の1つに浮上してきているのだ。各種製品はどれを選んでも同じなのか? 活用するにはなんらか特別な技術が必要なのか? まだまだこれらの情報が少ないのが現状だ。今回は、フラッシュストレージを提供する立場、それと組み合わせて利用することとなるサーバベンダーの立場、そしてフラッシュストレージを実際に活用するための技術やノウハウ...

440件中386~392件を表示



All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5