Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

EMCに関する記事とニュース

21件中1~20件を表示
  • 2018/09/18

    これからのデータ保護の鍵となる3つの「C」とは何か?

     Dell Technologies World 2018を象徴的するメッセージの一つに「もし、AIがロケットだったら データは燃料で、コンピュートはエンジンだ」がある。急速に普及しつつあるAIを引き合いにして、それに不可欠かつ推進するものとしてデータとコンピュートを挙げた。このデータとコンピュートはDell EMCが提供する製品やサービスであり、強みでもある。これからのビジネス戦略に欠かせないAI活用を支えることができるのは、同社の製品とテクノロジーであるという自負が込められたメッセージでもあ...

  • 2018/09/11

    IoT活用の現場と、マルチクラウドの市場トレンド

     2018年6月29日、Dell EMCは都内で「Dell Technologies World フォローアップセミナー」を開催した。これは4月30日から4日間、ラスベガスで開催した「Dell Technologies World」のエッセンスを半日に凝縮して解説するものだ。本稿では基調講演とマルチクラウドについてのセッションを紹介する。

  • 2017/05/11

    FINEQloud構築におけるEHC選定のポイントとその効果

     1970年の設立以来、トータルITソリューション・サービスを提供してきた三菱総研DCSは2016年10月、新しいクラウドサービス「FINEQloud」をリリースした。同社は2011年から第一世代のクラウドサービス「DCSクラウド」を提供してきたが、2016年に更改を迎えるにあたり、市場の動向も踏まえ、大幅なサービスの刷新を決めた。

  • 2017/04/10

    クラウドでもDell EMCなら安心!ハイブリッドクラウド バックアップソリューション

     多くのデータがクラウドに移行する一方、データの身代金を要求するランサムウェアの被害が急増するなど、データの保護が大きな課題となっている。現在、データ保護のための様々なアーキテクチャがあるが、それをサードプラットフォームといわれている様な新しいワークフローに対し、どう使うか。

  • 2017/04/07

    Dell EMCコンバージド製品徹底研究 ハイブリッドクラウドのメリットを最大化

     EMCジャパンにはコンバージドプラットフォーム&ソリューション事業部(CPSD)がある。サーバでもストレージでもなく、コンバージド製品を専門に扱うための部隊だ。あらためてDell EMCが提供するコンバージド製品の最新状況について解説する。

  • 2017/04/04

    なぜ、Dell EMCのハイブリッドクラウドソリューションは安心して導入できるのか?

     企業でクラウドを検討する場合、プライベートクラウドかパブリッククラウドかの単純な二者選択の時代は過ぎ、両者のメリットを併せ持つハイブリッドクラウドの考えが当たり前になりつつある。しかし、特にプライベートクラウドの構築には膨大な時間とコストがかかるとされ、本番稼働に至らないケースもあるという。このセッションでは、早期導入を可能にするDell EMCのコンバージドインフラプラットフォームを用いたターンキー型ハイブリッドクラウドソリューションに迫る。

  • 2016/05/09

    EMCとDELLの統合は「双方のいいとこどり」――EMC World 2016

     EMC World 2016が米国ラスベガスで開幕した。今回のイベントが16回目、テーマはMODERNIZEだ。既存のシステムをMODERNIZEし、データセンターをMODERNIZEする。MODERNIZEにより効率化を行い、それで削減されるITコストを第3のプラットフォームで実現する新たなイノベーションに投資する。そうすることでビジネスそのものをMODERNIZEするという流れだ。

  • 2015/10/28

    速いだけじゃ選べない!オールフラッシュ導入の勘所―兼松エレクトロニクスが決めた理由!

     近年、仮想化環境の普及やビックデータの有効活用(Analytics)などによりストレージIOがボトルネックとなるケースが増えてきている。性能改善の有効打となるのがオールフラッシュ。兼松エレクトロニクスは自社の業務基盤にEMCのオールフラッシュXtremIOを導入し、製品を徹底的に評価した。環境構築で実績のある同社が見るXtremIOの特徴とは? 兼松エレクトロニクスのビジネス開発本部 ビジネス戦略室の関口忠宏氏に話を訊いた。

  • 2015/10/13

    EMCで活躍するオラクルスペシャリスト、三浦真さん

     EMCというとストレージを中心としたハードウェアベンダーのイメージが強い。にもかかわらず、データベースのスペシャリストがいるという。SIの経験を多く積み、バイオ関係のベンチャーも経験して現在に至るという。

  • 2015/09/18

    EMCが切り開くオープンクラウド基盤とは

     「DevOpsとアジャイル開発を実現するオープンクラウド基盤」セミナーレポートはこれで4回目。まずはこれまでを振り返ってみよう。1回目ではオープンクラウド基盤の概要をつかみ、次に2回目と3回目で、OpenStackとCloud Foudryについて自社で商用版を持ち、導入実績もある企業から発表してもらった。4回目はEMCとOpenStackの関係について。OpenStackを導入するとき、EMC製品はどう活用できるのか。EMCはOpenStackにどのように取り組んでいるのか。OpenStac...

  • 2015/09/11

    Pivotalが推進するオープンPaaS基盤Pivotal Cloud Foundryとは

     オープンクラウド基盤に積極的に力を入れている企業のひとつにPivotalがある。2013年に第3のプラットフォームに特化した企業として誕生した。そのPivotalが提供しているオープンなPaaS環境にPivotal Cloud Foundryがある。Cloud FoundryやOpenStackとの違いを整理しながら特徴を捉える。

  • 2015/09/07

    大企業が次々と導入、Mirantis OpenStackとは?

     Amazon、UBER、スマートニュースなどテクノロジー主導のビジネスが次々と台頭してきている。新規ビジネスを早期に立ち上げる必要性は日々高まるばかり。機敏さがあり、選択肢の幅が広く、コストを削減できて、かつオープンなクラウド環境ということでOpenStackが注目されている。そのOpenStackに特化した企業があるという。

  • 2015/09/01

    オープンクラウド基盤の背景から最新トピックまで

     オープンクラウド基盤が注目を浴びている。あらためてクラウド技術の背景を振り返り、DevOpsやアジャイル開発の基本からとらえ直す。オープンクラウド基盤の概要から最新動向までキャッチアップしよう。

  • 2015/07/30

    Data Domainから広がるEMCデータ保護ソリューション

     ビジネスにおけるデータの重要性は理解されつつも、システム環境の複雑化やクラウド化で難易度が高まり、実際に保護対策が万全かというと危ういところがある。EMCはどのようにデータ保護製品を構成し、どこまでのデータ保護を実現できるのか。

  • 2015/07/24

    EMCの次世代クラウド・プラットフォームとSDSの新たな展開

    EMCは近年SDS(Software Defined Storage)を実現するためのソフトウェア群を次々と発表するなど、SDSにも力を入れている。EMC World 2015で発表されたものも含め、SDSを実現するEMC製品を一通り整理してみよう。

  • 2015/07/21

    EMCの最新ストレージ技術 XtremIO、Isilon、DSSDを紐解く

    EMCといえば情報インフラのリーディングカンパニー。最近ではオープンソースへの取り組みにも力を入れているものの、ストレージ製品は依然として本領だ。EMC World 2015で発表されたストレージの新製品には高度な技術が実装されたものが並んだ。本稿では話題のストレージ製品、XtremIO、Isilon、DSSDを取りあげる。

  • 2015/07/15

    プラットフォームの転換期に、EMCが体現する「REDEFINE(新定義)」とは

     EMCは1年前のEMC Worldにて「REDEFINE(新定義)」をキーワードにこれからのビジョンと戦略を発表した。従来のクライアント/サーバからなる「第2のプラットフォーム」から、クラウド、ビッグデータ、モバイル、ソーシャル技術などからなる「第3のプラットフォーム」への転換期であり、ITとビジネスを新定義していく必要性とその転換を支援していくことを宣言した。それから1年。2015年にEMCが掲げたのは「REDEFINE.NEXT(新定義 その先へ)」。「新定義」から企業が具体的なアクション...

  • 2015/05/15

    EMC、VMware、Pivotal―3社連合、Federationの戦略とは

     「EMC World 2015」の2日目のテーマは「Federation」。この日のゼネラルセッションでは、EMCのCEO ジョー・トゥッチ氏、PivotalのCEO ポール・マリッツ氏、そしてVMwareのCEO パット・ゲルシンガー氏というそうそうたるメンバーが登壇しFederationの価値と各社間の強い連携について語った。

  • 2015/05/14

    クラウドの将来像は本当にハイブリッドなのか?

     先週は「EMC World 2015」の取材で米国ラスベガスに行っていた。そのときの話題で興味深かった2つのことについて今週は取り上げる。1つ目がクラウドの話題。現状、Amazon Web ServicesやSalesforce.comなど「パブリッククラウドだけ」のサービス展開ベンダーを除けば、みな「ハイブリッドクラウド」を提唱している。すべてをパブリッククラウドに持って行くのではなく、セキュリティリスクやコンプライアンスの制約などを理由にデータやシステムを手元に置いておきたい。あるいは、莫...

  • 2015/05/07

    EMC World 2015開幕、XtremIOのハイエンドモデルThe Beastは「野獣的」

     ゴールデンウィーク中の5月4日、米国ラスベガスでEMCの年次カンファレンスイベント「EMC World 2015」が開幕した。今回のイベントテーマは「REDEFINE.NEXT」。昨年「REDEFINE」でITの世界を新定義し、そのための数多くの製品を市場に投入。そこから1年が経過して「NEXT」、つまりは次の段階に来た。新定義された第3のプラットフォーム時代へと、EMCによる実践が始まった。

21件中1~20件を表示
All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5