Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

Columnに関する記事とニュース

235件中21~40件を表示
  • 2014/11/26

    アジャイルなデータ管理でエンタープライズ・データ・ハブを目指せ

     ビッグデータという言葉が登場して間もなく、注目を浴びたのがHadoopだろう。一時期は「ビッグデータ=Hadoop」で、ビッグデータを活用したければ「Hadoopでなければだめ」くらいな勢いもあった。そんなブーム的な時期を越え、ここ最近はHadoopを企業なりが実際に活用するには具体的にどうすればいいかを考えるようになっている。

  • 2014/10/31

    メモリリークの怪

     社内のメーリングリストに「SQL Serverプロセスがメモリリークしていて、調査を助けてほしい。」というメールがとんできました。よく読んでみると、どうやら、過去に私が担当したことのあるお客様の環境のようです。

  • koga.gif
    2014/10/10

    根深かったNUMAの問題 Part 2

     SQL Server 2012の時と違うのは、急激なメモリアロケーションだけで、解放処理が行われていないことです。Standby Cacheが溜まっていることから、前回と同じようにNUMAに関する問題の可能性が高いのですが、SQL Server 2012では、メモリマネージャが大きく変わっているので、これは異なる問題です。この問題を調査するには現象を再現させて、詳細を調査するしかないと思いました。

  • dboltanikawa.gif
    2014/09/22

    企業版マイナンバー「法人番号」がやってくる

     8月6日に掲載した「マイナンバー制度がやってくる」という記事がある。日立コンサルティングが開催したマイナンバー制度の説明会をレポートしたものだ。この記事が1ヶ月以上経過した現在も、ランキングで上位に入り続ける人気記事となっている。マイナンバー制度は昨年5月に法律が成立したころには話題も多かったが、その後はメディアもあまり取りあげていないからだろうか。このマイナンバー制度については年明けくらいまでにまた動きがありそうなので、取材し記事にしていきたいと思っている。

  • koga.gif
    2014/09/19

    根深かったNUMAの問題 Part 1

     ある日、お客様から「SQL Server 2012が異常な動作をする。」と報告を受けました。パフォーマンステストをしていると、突然、急激なメモリの確保と解放が発生し、この間ユーザートランザクションのスループットが低下してしまうらしいのです。

  • dboltanikawa.gif
    2014/09/17

    サイボウズが語る、「クラウドをやってみてわかったこと」

     クラウドの本命はいま注目を集めがちなIaaSではなくPaaSやSaaSだという話題は、何度か記事でも触れている。IaaSがダメというわけではないないが、本来ユーザーが欲しいのはIaaSの上で動いているソフトウェアでありサービスだ。それらをオンデマンドに、欲しいときに欲しい分だけ使える環境が欲しい。それが柔軟にできることこそがクラウド本来のメリットなので、本命はPaaSやSaaSだろうと思うのだ。

  • mskitagawasan.gif
    2014/09/12

    機械学習で予測モデルをつくってみよう、の巻

     ご無沙汰しております。マイクロソフト北川さんに、最新データベースの動向をうかがうというこのコーナー(そんなコーナーでしたでしょうか)。今回はマイクロソフトの機械学習機能、Azure Machine Learningについてうかがってきました。

  • dboltanikawa.gif
    2014/09/09

    マイクロソフトの成功がパートナーとともにあらんことを

     発表会やイベントの取材に出かけ苦労するのが写真撮影。会場が暗いとシャッタースピードが上げられずぶれた写真になりやすい。とはいえ、光の具合は撮影テクニックや機材でなんとかできる。いかんともしがたいのが被写体の表情だ。原稿を読むタイプの人だと顔が俯き加減でなかなか目線のある写真が撮れない。さらに緊張し表情が硬いのもシャッターチャンスが難しい。トラブルの釈明なら神妙な表情でもいいが、多くの発表は新製品や今後の戦略など前向きなもの。できれば力強く語っている瞬間やにこやかにアピールしている様子を撮りたい...

  • miwa.jpg
    2014/09/08

    “ログ取得・分析”という抑止力―ベネッセ事件に寄せて

     ベネッセの内部関係者による情報漏えい事件があってからあちらこちらで「緊急セミナー」が開催されるようになった。思い起こせば、個人情報保護法の施行前後でマスコミによる情報漏えい事件報道が相次ぎ、個人情報の保護の気運が高まった。それ以来のビッグウェーブが来ているようだ。情報性キュリティ関連銘柄の株価は軒並み上昇している。

  • dboltanikawa.gif
    2014/09/03

    街中不具合報告アプリ「ちばレポ」の裏にSalesforceあり

     街灯の電球が切れた、ミラーが壊れている…街中の不具合を、簡単に役所に報告し迅速に対処してもらう―千葉市にスマートフォンを使った不具合レポートツールが登場した。

  • koga.gif
    2014/08/21

    謎の5180エラー

     お客様からエラー5180が発生したとの連絡を受けました。このエラーは、参照しようとしたFCB(ファイルコントロールブロック)のファイルIDが不正だったことを示しています。

  • dboltanikawa.gif
    2014/08/06

    マイナンバー制度がやってくる

     DB Online読者の皆さんなら「マイナンバー」という言葉は当然耳にしたことがあるだろう。これは国民総背番号制などと言われていたもので「社会保障・税番号制度」とも言う。2013年5月に「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」が国会で成立し、2016年1月からこのマイナンバーの利用を開始することが法律で決まっている。つまり利用開始までに残された時間は1年半を切り、今まさにそのための準備が着々(?)と進められているところなのだ。「行政手続における特定の個人を識別する...

  • dboltanikawa.gif
    2014/07/28

    サッカー・ワールドカップ優勝の影にSAPあり

     7月14日、ドイツの優勝で幕を閉じたサッカーワールドカップ・ブラジル大会。ワールドカップで寝不足と戦い熱く盛り上がった人たちも、2週間も経ったのでさすがに興奮も一段落、冷静に振り返ることができるだろう。IT的な振り返りとして憶えておきたいのが、24年振りのドイツ優勝には本社を同国に置くエンタープライズIT企業SAPが貢献していたことだ。

  • dboltanikawa.gif
    2014/07/23

    インフォテリアは三たび世界を目指す/Tableauはみんなが使うBIツール

     先週は国産ソフトウェアベンダーとして気を吐く存在のインフォテリアが、事業戦略の説明会を開催した。同社のミッションは「組織を超えたコンピューティングを実現するソフトウェアを開発し、世界規模で提供する」というもの。XMLをエンタープライズで活用するソリューションである「ASTERIA WARP」から始まり、2009年には新たに「Handbook」を出荷しモバイルとクラウドの世界をエンタープライズで活用する領域にも進出した。

  • 6012_a.jpg
    2014/07/17

    データサイエンティストが集結!先端的なビッグデータ活用を紹介(後編)

     去る6月27日、秋葉原コンベンションセンターにおいて、翔泳社主催『データサイエンティストサミット2014』が開催された。スペシャルセッションには、さまざまなステージで活躍するデータサイエンティストが登場した。そのもようをお届けする。前半の様子はこちら。後半は、オウケイウェイヴの羽野氏、ドワンゴの細川氏、オークファンの植山氏という3名のデータサイエンティストが登場した。蓄積されているビッグデータをどのようにしてビジネスにするのか、さらにビジネスにするためにどのようにしてビッグデータを集めるのか。...

  • dboltanikawa.gif
    2014/07/15

    サイボウズのセキュリティその後―Cy-SIRT活動報告など

     先週、サイボウズが同社のセキュリティに対する取り組みについて記者向けの勉強会を開催した。サイボウズと言えば「脆弱性報奨金制度」や「cybozu.comバグハンター合宿開催」などでも今話題だ。

  • 5989_arena.jpg
    2014/07/09

    データサイエンティストが集結!先端的なビッグデータ活用を紹介

     去る6月27日、秋葉原コンベンションセンターにおいて、翔泳社主催『データサイエンティストサミット2014』が開催された。スペシャルセッションには、さまざまなステージで活躍するデータサイエンティストが登場した。そのもようをお届けする。

  • 5975_a.jpg
    2014/07/07

    テキストマイニングのスペシャリストはいかにして宝の山から新たな知見を発見するか? オウケイウェイヴ 羽野三千世さん

     今回登場するのは、オウケイウェイヴの羽野三千世さん。現在、OKWave総合研究所の研究員として膨大な量のQ&Aデータを分析する毎日だ。

  • 5933_a.jpg
    2014/06/26

    MongoDBの火付け役をめざして―NRI 渡部徹太郎さん

     今回のDBプロは野村総合研究所(以下NRI)オープンソースソリューション推進室の渡部さん。オープンソース技術支援や技術動向を調査をする立場だ。現在担当する製品のなかでも特にドキュメント指向データベースMongoDBが気に入っているという。

  • dboltanikawa.gif
    2014/06/25

    あなたはクラウドに何を載せますか?

     今やほとんどのシステムはクラウドで動く。よっぽどシビアなレスポンスが要求されるものや、データの機密性が高くクラウドには置きたくないものでもないかぎりクラウドで動かして何ら問題はない。とはいえ、現時点でクラウドにかなり向いているものとそれほど向かないものもあるのは事実だ。

235件中21~40件を表示
All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5