Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

Columnに関する記事とニュース

235件中181~200件を表示
  • dboltanikawa.gif
    2012/07/09

    スポーツの世界にみる、ビッグデータ活用のトレンド

    DB Online Weeklyあらため、「週刊DBオンライン」、はじめました。お届けするのは、おなじみ、谷川耕一と五味明子。今月は谷川さんからのスタートです。

  • 4067_a.jpg
    2012/07/05

    SQL Server、DB2、Oracle…進化するデータベースの高可用性、災害対策機能

    ここ最近、ITシステムの高可用性、そして災害対策に高い関心が寄せられている。以前からこの領域の注目度は高まりつつあったが、日本においてはとくに昨年発生した東日本大震災がそれを一気に加速させた感がある。

  • DB+OnlineWeekly.gif
    2012/07/03

    この夏はインメモリがアツい!? 絶好調のSAP HANA、世界最速を謳うMemSQL

    先週の週報でも谷川チーフが触れていましたが、SAPのインメモリデータベース基盤「SAP HANA」の採用事例が国内外で多く発表されています。インメモリデータベースの代名詞的存在になりつつあるHANAですが、2010年12月にはじめてお披露目したときは発表されたときは「High Performance Analytic Appliance」、Intel Xeonプロセッサに特化した分析用アプライアンスとして登場しました。現在、SAPはHANAを略称なしの"オープンなインメモリプラットフォ...

  • DB+OnlineWeekly.gif
    2012/06/26

    インメモリでスマートに行こう!

    スマートというと、日本人はどうしても「やせててかっこいい」とイメージしてしまう。とはいえ、ここ最近の「スマートグリッド」「スマートメーター」など、「スマートなんちゃら」がいろいろと登場したおかげで「スマート=賢い」というイメージも定着しつつあるところか。このスマートというキーワードを使い続けているのがIBMだ。「IBM Smart Planet 地球を、より賢く、よりスマートに」いちITベンダーが「賢い地球を創造する」というのは、ちょっとおこがましい気もするけれど、ITで世の中のよりよい未来像を...

  • DB+OnlineWeekly.gif
    2012/06/20

    Hadoopがデスクトップに!? データ分析をシングルプラットフォームにも届けるDatameerとは

    日々データベース関連のネタをチェックしていてしみじみ思うのは、やっぱりHadoop関連企業の動きは本当に活発だなあということ。それこそ毎日のようにどこかでスタートアップが誕生し、エンジェルから資金提供を受け、間を置かずに新しいサービスが立ち上がっていく。こうしためまぐるしい流れを見ていると、本当に旬の技術であることをと実感します。というわけで、最初はそんな旬のまっただ中にある企業をご紹介します。

  • db_a.gif
    2012/06/19

    いろいろなデータベース

    前回ご紹介したリレーショナル・データベース以外にも、データベースには、いろいろな種類があります。また、同じリレーショナル・データベースであっても、一部の機能については、実際に利用する製品によって異なる場合があります。今回は、代表的なリレーショナル・データベース製品であるOracleとSQL Serverの2つを例にとって、その違いを説明します。次に、リレーショナル・データベース以外のデータベースの例として、カラム型データベース、多次元データベース、NoSQLデータベースの3つをご紹介します。

  • 4006_a.jpg
    2012/06/13

    不具合の原因を突き止めろ!SQL Server探偵はロジカルシンキング優良児―マイクロソフト 古賀 啓一郎さん

    今回のDBプロは「あたらしいSQL Server/Denaliの世界」の著者の1人としてもおなじみの、古賀啓一郎さん。連載で淡々と解説するようすそのままに、インタビューも淡々と丁寧に語ってくれる誠実な方だった。現在日本マイクロソフトのプレミアフィールドエンジニアとして顧客のサポートを担当しており、SQL Serverの知識では日本屈指のエンジニアである。ここまでどのようにスキルを究めてきたのだろうか。

  • DB+OnlineWeekly.gif
    2012/06/12

    Oracleのパブリッククラウドサービスへの参入はクラウドマーケットの地図を大きく塗り替えるのか

     「7年近くにおよぶ弛まないエンジニアリングとイノベーションに加え、鍵となる戦略的買収と数10億ドルに達する投資を行ってきた成果として、Oracleは地球上でもっとも包括的なクラウドを発表します」― 2012年6月6日(日本では7日の早朝)、OracleがPublic Cloudサービスを正式発表した。これはその際のOracle CEOラリー・エリソン氏の発言。昨年の米国Oracle OpenWorldでのお披露目から9ヶ月あまりが経過し、満を持しての発表と言えるだろう。

  • db_a.gif
    2012/06/12

    リレーショナル・データベース入門

    この連載の第1回、第2回では、Excelを使用してデータベースの考え方を体験していただきました。今回は、いよいよ本当のデータベースでの、テーブルの作成やデータ検索といった操作についての説明に入ります。ここでは、いろいろあるデータベースの中でも、もっとも一般的なリレーショナル・データベースを使用しています。

  • 4004_a.jpg
    2012/06/08

    ママはPostgreSQLスペシャリスト!~アシスト 高瀬洋子さん

    株式会社アシスト 情報基盤事業部 データベース製品統括部 2部に所属する高瀬洋子さんが、大学時代に学んだのはロシア語。ちょうどソビエト連邦が崩壊する年で、今後は日本もロシアとの関係が広がると考えてのことだった。とはいえ、大学を出て就職先として選んだのは、パッケージ・ソフトウェア・ベンダーのアシスト。その時点で、IT関連のスキルはまったくなかった―

  • DB+OnlineWeekly.gif
    2012/06/05

    MongoDB周辺がふたたび元気になってきた!

    先月はSAPの年次イベント「SAPPHIRE NOW 2012」で米フロリダ州オーランドに1週間ほど出張しておりました。青い空と強い陽射し、さわやかで陽気な5月のフロリダを想像していたのですが、長旅の末に到着したオーランドの空気は、じわーっと肌にまとわりつくように水分たっぷり、そう、この6月の東京と同じくどよーんとしたものでした。結局、滞在中は1日も青空を見ることなく、ホテルと冷房キンキンの会場を行き来しただけでしたが、SAPジャパン随一のセレブキャラであるMr. HANAこと馬場渉氏や本誌でも...

  • DB+OnlineWeekly.gif
    2012/05/28

    今後のビッグデータ活用の鍵はリアルタイム化とセキュリティ管理

    今週もまた、ビッグデータやインメモリといったキーワードが、IT業界を飛び交っていた。そして、その両方のキーワードを含むソリューションを発表したのがSAS。発表したのは、インメモリ型BI製品の「SAS Visual Analytics」。その特長はHadoopのファイルシステムであるHDFSを内包し、ビッグデータをインメモリのアーキテクチャを使って高速に分析できるというもの。

  • DB+OnlineWeekly.gif
    2012/05/22

    SAPが、Microsoftが、データベース市場の競争を激化させれば今後ユーザーには大きなメリットが生まれるはず

    ゴールデンウィークも明けてしまい、次の休みは夏休みまでお預け。それだとちょっと息切れしそうだが、IT業界はこれから夏までがイベントやらセミナーやら、さらには新製品の発表やらが目白押しとなる時期。5月9日には東京ビッグサイトでは、「ジャパンITウィーク2012春」と称してデータウェアハウスEXPO、クラウドコンピューティングEXPOなどが併催された一大イベントが開催され、熱い熱気に包まれていた。

  • db_a.gif
    2012/05/17

    Excelでもできるデータベース体験(後編)

    前回は、皆さんも親しみのあるExcelを使用してデータベースの考え方を体験していただくため、Excelのテーブル機能を使用して、データベースでのテーブルの作成から計算式、関数の利用方法まで、初歩的な概念について説明しました。今回は、前回作成したテーブルを使用して、データベースの検索方法とテーブルの結合について体験していただきます。

  • DB+OnlineWeekly.gif
    2012/05/10

    GW明けもやっぱりビッグデータで始まった

    終わってみればあっという間だった今年のゴールデンウイーク。9連休といううらやましい方も多かったようで、IT系媒体の編集部もほとんどがしっかりお休みモード。とはいえ、国外のニュースは当然ながら普通に更新されるわけで、GW期間中もいくつか大きな発表がありました。その最たるニュースはやはり「Google BigQuery」の正式版リリースでしょう。今回の週報はまずはそのニュースからご紹介します。

  • db_a.gif
    2012/05/10

    Excelでもできるデータベース体験(前編)

    ITスキルの中でも、データベース、特にRDB(リレーショナル・データベース)に関するスキルは、必要度が高いわりには、CやJavaといった言語に比べると、取っつきにくいためか、IT初心者の方が勉強の途中で挫折してしまうケースが多いようです。そこで、この連載では、最初に皆さんも親しみのあるExcelを使用してデータベースの考え方を体験していただき、その上で本格的なデータベースのお話に移っていきます。第1回の今回は、Excelを使用してテーブルとそのテーブルの中にどうやってデータを作っていくかを体験し...

  • DB+OnlineWeekly.gif
    2012/04/25

    10年サポートもあたりまえ!? いま、PostgreSQLが企業から注目

      春だというのに寒い日が続いておりますが、筆者のまわりでも体調不良でダウンしている人がちらほらと。去年の今頃はずいぶん"節電、節電"と世間も騒いでいたような気がするのですが、今ではさっぱり言われなくなったのをいいことに、こっそり暖房のスイッチをオンにしてしまう日々。はやくコートなしで外出できるくらいの陽気になってほしいものです。ちょっと時間がたってしまいましたが先週はPostgreSQL関連の発表が相次いだので、そのあたりを中心にDBネタを拾ってみました...

  • DB+OnlineWeekly.gif
    2012/04/17

    先週はIBMが元気がよかった、のかな

    先々週は、Oracle OpenWorldのおかげで、毎日早起きして六本木に通い、なんだか身も心も赤色に染めあげられてしまった感じ。まだ、その赤色は抜けないくらいたくさんの宿題を抱えているのだけれど、そんな中、先週はさりげなく、IBMがDB2の最新版バージョン10.1を発表した。発表のリリース文の中でキーワードとなっていたのが、「ビッグデータ」。DB2、おまえもかという感じがしないでもない…

  • DB+OnlineWeekly.gif
    2012/04/10

    春のヒルズを赤く染めた「Oracle OpenWorld Tokyo 2012」

    まだ風はかなりつめたいものの、ようやく東京でも桜がきれいに咲き始め、春らしい雰囲気になってまいりました。先週、東京・六本木ではデータベースイベントとしては国内最大級の「Oracle OpenWorld Tokyo 2012」が3日間にわたって開催され、大盛況のうちに終了。ワタクシも3日間、朝から夜まで満員電車に揺られてヒルズに通いつめましたので、今週の週報はOOWの話題を中心にお届けします。

  • DB+OnlineWeekly.gif
    2012/04/03

    Oracleのビッグデータ戦略の肝は既存のRDBとの密なる連携と見たり

    Oracle OpenWorldを目前に控え、Oracleからの発表が相次いでいる。先週はビッグデータのソリューションで、今週はインメモリの高速分析マシン Oracle Exalytics、さらには満を持してのOracle Fusion Applicationsと立て続けに記者発表会が開催された。この中で今回触れたいのが、ビッグデータ。Oracle Bigdata Applianceの提供が始まる。Apache Hadoopを活用するのは他社ソリューションと同様、ディストリビューションとしては実...

235件中181~200件を表示
All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5