SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

「コラム」に関する記事とニュース

  • 『IT全史 情報技術の250年』から2045年の未来を考える

     情報技術は凄まじい速度で進歩しており、現在ではITという言葉を聞かない日がないほどに、私たちの生活には欠かせないものとなっています。一方で、I...

    13750_02.jpg
    0
  • なぜDX推進の議論が噛み合わないのか 今知っておきたいDXの基礎知識

     ITという分野に関わらず、広い領域で耳にすることが増えた「DX(デジタルトランスフォーメーション)」という言葉。意識しないうちに「わが社でもD...

    13535_04.jpeg
    0
  • CIOはどこにいる みずほ銀行システム統合における苦闘の19年とは【編集部オススメの書籍】

     「IT業界のサグラダファミリア」。そう揶揄されることもあった、みずほ銀行における「勘定系システム」の刷新と統合プロジェクト。2011年6月に開...

    13421_02.jpg
    0
  • 「猛獣圏」の職場をまとめる力 ユニークな仕事術で「無駄」をなくす【編集部オススメの書籍】

     いつも忙しく仕事をしている人を見たことはありませんか。さまざまなプロジェクトを抱えて忙しくしている人には、大企業やスタートアップなどの規模を問...

    13344_03.jpg
    0
  • やはり管理責任でしょう~情報漏えい問題をどう考えるか

    セキュリティの重要性は一般的に認知されるようになりましたが、依然として情報漏えいは後を絶ちません。どのような対策を打てば、事態を改善できるのでし...

    1722_arena.png
    0
  • 内部統制を作るんじゃない、内部統制で、作るんだ

    われわれが目指すのは、「いまある現実」を変えること。内部統制は目標ではなく、道具だということを、しっかり理解して進める必要があります。

    1184_arena.png
    0

6件中1~6件を表示

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング