SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

DB Onlineの注目記事

  • ベリタス社長交代で「経営を変える」──顧客ニーズと事業戦略に齟齬、着任約6ヵ月の金光諭佳氏を訪ねる

     マルチクラウド時代において、データ管理のグローバルリーダー的存在であるベリタステクノロジーズ(以下、ベリタス)。日本法人の代表執行役員社長とし...

    18545_400.jpg
    3
  • 生成AIを組み込んだ「Oracle NetSuite」、クラウドERPの先駆者が仕掛ける25年目の挑戦とは

    2023年10月17日、米国ラスベガスでOracle NetSuiteの年次カンファレンス「SuiteWorld」が開催された。クラウドERPの...

    tanikawa.jpg
    0
  • 保守点検後に発生したシステムトラブルによる損害金、責任の所在はベンダー?それともユーザー?

     本連載はユーザー企業の情報システム担当者向けに、システム開発における様々な勘所を実際の判例を題材として解説しています。今回取り上げるテーマは「...

    18509_2.png
    0
  • Snowflake幹部4名による首尾一貫の決断──加熱する“生成AI”競争にも惑わない対応を見せる

     Snowflakeが“AI時代”に向けて活発に動いている。同社が注力するのは、Snowflakeをプラットフォームとするデータアプリ。2023...

    18518_400a.jpg
    0
  • Informatica CEOが語る 生成AI技術による新しいデータ管理のあり方とは?

     ETL(Extract Transform Load)ツール製品から始まり、現在はデータクレンジングなどのデータ品質管理、マスターデータマネジ...

    tanikawa.jpg
    3
  • データ活用のトップランナー3社が語る、生成AI時代に整備しておきたい「データ基盤」「AI」「人材」

     9月14日、東京都内においてデータブリックス・ジャパンの年次カンファレンス「Data + AI ワールドツアー東京 2023」が開催されました...

    18259_side.png
    0

1958件中43~48件を表示

DB Onlineのテーマ別新着一覧

DB Onlineの人気記事の執筆者

Job Board

AD

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング