EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

2009年05月のニュース

9041~9060件(全9626件)

2009年05月12日

  • 日本IBM、メモリ領域の動的割り当てを可能としたブレードサーバーを発表

    日本IBMは12日、業界初のメモリ仮想化機能である「アクティブ・メモリ・シェアリング」を採用した新ブレードサーバー「IBM  BladeCenter JS23」と上位機種である「IBM BladeCenter JS43」の2種を発表した。同2機種は状況に応じたメモリ割り当てを動的に行うため、仮想化によるサーバーの統合環境をサポートし、従来製品と比べて最大4倍の容量のメモリ搭載を可能としている。

  • 富士通、印刷された暗号画像をカメラ付き携帯で復号・閲覧する技術

    富士通研究所は、12日、暗号化処理された印刷物や画像をカメラ付き携帯を介して復号、閲覧する技術を開発したと発表した。富士通研究所では、昨年6月に画像やテキストなどを部分的(または全体)を暗号処理した状態で印刷し、スキャナやPCなどを使って復号する技術を開発していたが、今回の発表は、これを携帯電話でも可能にするものだ。

2009年05月11日

  • 日立、増設ディスクアレイの電源を筐体単位で制御――72%の電力削減を実現

    日立は11日、同社のミッドレンジディスクアレイ「AMS2000シリーズ」の増設ディスクアレイの電源供給を制御できる「拡張省電力機構」を追加し、おもに大学、研究機関向けに販売を開始すると発表した。東京大学の生産技術研究所戦略情報融合国際研究センターに先行導入され、その提供データによれば従来の運用と比較して72%の消費電力が削減されたという。

  • HP、x86サーバー向け低価格版Windows Server 2008発売開始

    HPは、同社のProLiantサーバー向けのオペレーティングシステムとして「Windows Server 2008 Foundation」の発売を開始すると発表した。ファイル共有やプリンタ共有など、比較的小規模な運用を前提に機能を限定し、HP ProLiant製品にプリインストールされた形で販売される。

2009年05月08日

  • NTTドコモ、衛星電話やFAXにも対応した一斉同報サービスを開発

    8日、NTTドコモは、従来のグループ通話サービスではカバーできなかった広範囲、多拠点間における一斉同報サービスを開発し、2010年4月から提供を開始する予定だと発表した。同報メッセージは、携帯電話だけでなく、衛星電話、FAX、メールなどにも対応し、自治体は防災用途など緊急通信への利用が考えられ、企業においては通常業務での広範囲の同報メッセージなどにも利用可能だという。

2009年05月07日

  • Windows 7製品候補版、本日より一般向けダウンロード開始

    マイクロソフトは、7日より同社の次期OSである「Windows 7」の製品候補版(RC版)の一般向けダウンロードを開始した。製品候補版は、ベータ版のフィールドテストやパートナー企業からのフィードバックなどを反映し、製品としてリリースされるバージョンに近い形で公開されるものだ。

  • ストレージとデスクトップを仮想化連携させる「Rapid Cloning Utility 2.0」――ネットアップ

    4月30日、ネットアップはストレージの仮想化を利用して仮想デスクトップ環境を構築する管理ソフトウェア「Rapid Cloning Utility 2.0」の提供を開始すると発表した。「Rapid Cloning Utility」は、VMwareの「VMware vCenter」のプラグインソフトウェアとして提供され、「VMware View」でクライアントデスクトップに提供するOS、アプリ、データのクローンのプロビジョニングやストレージとの連携を行うことができる。

  • 2007 Microsoft Office systemのSP2は29日より提供開始

    4月28日、マイクロソフトは「2008 Microsoft Office system」のアプリケーション製品群をアップデートする「Service Pack 2 日本語版」(SP2)を29日より提供を開始すると発表した。今回のSP2には、学習効果を改善したIME 2007や、Open XML、Open Document Formatなどへの標準対応が含まれる。

  • IIJ、法人・個人向けに「IPv6仮想アクセス」を無償提供開始

    IIJは4月27日、IPv6接続を無償で提供する「IPv6仮想アクセス」を開始すると発表した。対象となるサービスは、法人向けダイアルアップ接続サービスと個人向けの接続サービスとなっている。IIJでは、一部のサービスでIPv6接続をサポートしているが、今回はそのサービスの無償提供範囲を拡大するものだ。

  • ソフトバンクBBとマイクロソフトが仮想化事業で提携

    4月27日、ソフトバンクBBとマイクロソフトは、サーバーの仮想化技術の事業においてパートナーシップを強化し、仮想化ソリューションの普及促進での協業に合意したと発表した。主な合意の内容は、ソフトバンクBBが展開している「BBSOLコンサルティングサービス」にHyper-Vのメニューを追加し、同社内にマイクロソフト認定資格保持者やHyper-V認定コンサルタントなどを配置する。マイクロソフトは、販売パートナーに対する無償セミナーなどを開催する。

2009年04月27日

  • 経済危機を救うのはもうひとつのクラウド、「群衆(Crowds)」か――「群衆の叡智サミット2009」開催

    テックスタイルは、5月26日に開催される公開討論会「群衆の叡智サミット2009」の申し込み受付を27日より開始したと発表した。群衆の叡智サミットはすでに3回目を迎え、そのつど、個人が群衆(Crowds)としてつながることによって生みだされる機能とメカニズムについて活発な議論が行われている。今回は「”群衆”が引き起こす価値の変革」をテーマとして、これからの時代、「群衆」に期待できる可能性を掘り下げる。

  • 第8回XMLコンソーシアムWeek開催

     XMLコンソーシアムは、第8回XMLコンソーシアムWeekを5月12日(火)より、日立システムアンドサービス品川本社で開催する。

2009年04月24日

2009年04月23日

2009年04月22日

9041~9060件(全9626件)

月別アーカイブ

2022年 1月 2月 3月 4月 5月 6月

2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2007年 7月 8月 9月 10月 11月 12月

All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5